« ロミオ&ジュリエット14日(月)マチネ | トップページ | 26日は白鷹には行けなかったですが、今津浜の今津灯台を見てきました »

2013年10月28日 (月)

アマテラス京都四條南座千秋楽・鳴りやまない拍手、冷めやらぬ興奮。玉様と同時代にいられたから天照大神を拝めました。

これだけは行かせていただきました。
鼓童のメンバーのひとりひとりやアメノウズメの愛音羽麗さんへのまなざし、差し伸べる手、一挙手一頭足に感動なさる団員さんたち、やはり、玉様は神のなかの神、最高峰の太陽神であられます。観客たちも、音の無い時間の大切さを知っていますから、拍手も控えて聴いていました。カテコは最高潮に盛り上がりました。
遠くの昔に貴方様に捧げたワタクシの心ですが、生涯あなたさまに捧げ続けます。!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« ロミオ&ジュリエット14日(月)マチネ | トップページ | 26日は白鷹には行けなかったですが、今津浜の今津灯台を見てきました »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマテラス京都四條南座千秋楽・鳴りやまない拍手、冷めやらぬ興奮。玉様と同時代にいられたから天照大神を拝めました。:

« ロミオ&ジュリエット14日(月)マチネ | トップページ | 26日は白鷹には行けなかったですが、今津浜の今津灯台を見てきました »