« 図書館で借りた本0810 | トップページ | 風立ちぬ »

2013年8月12日 (月)

華麗なるギャツビー バズ・ラーマン版(2D字幕)

Photo
監督・製作:バズ・ラーマン
キャスト
ジェイ・ギャツビー/レオナルド・ディカプリオ
ニック・キャラウェイ/トビー・マグワイア
デイジー・ブキャナン/ルーシー・フィッシャー
トム・ブキャナン/ジョエル・エドガートン
マートル・ウィルソン/アイラ・フィッシャー
あらすじ
1920年代の米ニューヨーク、ロングアイランド。宮殿のような豪邸に暮らし、素性も仕事も謎めいた大富豪のジェイ・ギャツビーは、毎夜のように豪華絢爛なパーティを開いていた。そんなある日、ギャツビーは、隣人の青年ニックはその豪邸に招かれ友人として遇される。自らの生い立ちを語り始めるが、あまりにできすぎたサクセスストーリーに違和感を覚える。
ギャツビーは、対岸のブキャナン亭をじっと見つめていた。そして、ニックの従姉妹でブキャナンの妻デイジーに合わせて欲しいと頼まれる。

1974年にロバート・レッドフォード主演で映画化もされた、米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説「グレート・ギャツビー」を、「ロミオ+ジュリエット」のバズ・ラーマン監督&レオナルド・ディカプリオ主演コンビで再映画化。
映画なんですから、華麗でドラマチックで出来すぎたストーリーだってノープロブレム。映像は凝っていて建築物や調度はアールデコ。衣装は1920年代。音楽はチャールストン。酒、男の純情と暴力性、女の打算と生理…。気持ちよく酔える映画です。
ディカプリオ映画にはずれなし。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 図書館で借りた本0810 | トップページ | 風立ちぬ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なるギャツビー バズ・ラーマン版(2D字幕):

« 図書館で借りた本0810 | トップページ | 風立ちぬ »