« 風立ちぬ | トップページ | 劇団四季Song & Dance 感謝の花束 17 日ソワレ »

2013年8月18日 (日)

松尾塾子供歌舞伎公演2013 in 国立文楽劇場

今年は大阪1公演、東京2公演です。

操り三番叟
国立文楽劇場ではおなじみの寿式三番叟ではなく、操りの方です。今年のお正月に千載・吉太朗さん、翁・藤十郎丈、後見・薪車丈、三番叟・翫雀丈でかかりました。千載の小野澤春輝さんは12歳とか、吉太朗さんと同年代ですね。さぞ緊張なさったでしょう。元気いっぱいの三番叟の石原大雅さん、神妙な面持ちの鈴木哲平さんの息がぴったりで楽しいです。後見の後見は卒塾生のおにいさん。みーんな凛々しかったです。

 
新版歌祭文 野崎村の場
少年少女のスリリングな恋模様というのが、松尾塾に相応しいです。お光もお染も13歳、久松が12歳。物語の年齢設定に近いです。昔は大人になるのを急がされましたからきっとこんな感じだったと思いました。2人とも人形のように可愛らしいですが、。勘十郎さんが遣われるお光と簑助さんが遣われるお染のように、人の心の痛みを忖度できる田舎娘と、心のままにふるまう町娘の違いを鮮やかに表現しておられました。
ツメちゃんのような村人、かごやさんも船頭さんもかわいらしこと。
妹背山も良さそうです。

 
舞踊
 月 蜻蛉に扮したBoysが舞うほほえましい舞踊です。
 雪 新口村に落ちてきた梅川と忠兵衛の舞踊劇。台詞もあります。封印切も見たいゾ。
 花 花の若衆と娘たちの群舞。ヴァリエーションもあり、皆さんに見せ場があります。
松尾塾では、ほんまものの子どもも登場する時代物(伽羅先代萩、寺子屋、実盛物語、盛綱陣屋など)がいいですが、Girlsもの(妹背山、生写朝顔日記、桂川連理柵、妹背山など)がいいかも↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 風立ちぬ | トップページ | 劇団四季Song & Dance 感謝の花束 17 日ソワレ »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

おとみさんへ

今年も観劇して下さりありがとうございました。
また、とても美味しいマカロンをありがとうございます。
ひとつひとつ、楽しみながらいただいています。

今まで応援して下さって本当にありがとうございました。
とても嬉しかったし励みになりました。
まだ東京が残っているので、思い残すことなく終われる
ように、11年分の思いを込めて演じます。

投稿: 哲平 | 2014年8月19日 (火) 12時29分

>哲平さま
哲平さんに向いている良いお役ばかりでしたね。いずれも、相手役さんとのコンビネーションが求められるものばかりです。三番叟が特に良かったです。
暑い日が続きますので、体調に充分御留意なさって、楽しんできてください。

投稿: とみ(風知草) | 2013年8月19日 (月) 23時31分

毎年観劇して下さってありがとうございます。
今年も美味しいマカロンを沢山いただいてありがとうございました。

今までは女形や老け役が多かったですが、今年初めて男役ばかりをいただきました。
女形とは体の使い方も、歩き方も声の出し方も全部違うので、難しかったですが、違った楽しさがあります。

三番叟は、高く持ち上げるのに苦労しました。
首を振る所が中々合わなくて、出番直前まで鏡の前で大雅君と2人で合わせる稽古をしていました。
息がぴったり合っているように見えたならとても嬉しいです。

来年卒塾なので、残り1年悔いのないように思いっきり楽しみながら稽古に励みたいと思います。

東京も頑張ってきます。

                                   哲平

投稿: 哲平 | 2013年8月19日 (月) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/58019554

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾塾子供歌舞伎公演2013 in 国立文楽劇場:

« 風立ちぬ | トップページ | 劇団四季Song & Dance 感謝の花束 17 日ソワレ »