« そういえばダイビル外観はちょっと小ぶりになってました。 | トップページ | 修復成った本野精吾の鶴巻邸(京都市山科区) »

2013年6月18日 (火)

実は、歌舞伎座杮落とし公演にもちゃんと行ってます。



歌舞伎座
立派になって帰ってきはりました。姿形は同じでもぴかぴか感が違います。
実は4月に行ってきました。今月も行きました。ブログに書けていないのは、ちょっと調べもの続きというだけです。今回は、第1部と第3部。第2部の間に大門まで走って鹿鳴館を拝見できるんです。客席から客席まで20分です。(あまり、そういう観劇のしかたする方はおられないでしょうねえ。)
杮落公演の熱い舞台が続きます。お江戸の方がうらやましいわ~。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

1日目:清泉女子大学→東京中央郵便局→帝国劇場→三菱一号館→東京ステーションギャラリー→劇団四季自由劇場
2日目:岩崎邸→国立近現代建築資料館→歌舞伎座→自由劇場→歌舞伎座

あー、見た、見た!

|

« そういえばダイビル外観はちょっと小ぶりになってました。 | トップページ | 修復成った本野精吾の鶴巻邸(京都市山科区) »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/57613668

この記事へのトラックバック一覧です: 実は、歌舞伎座杮落とし公演にもちゃんと行ってます。:

« そういえばダイビル外観はちょっと小ぶりになってました。 | トップページ | 修復成った本野精吾の鶴巻邸(京都市山科区) »