« 鑑賞教室を一度しか拝見できなかった反動で、若手会はしっかり確保しました。 | トップページ | 7月になりました。月末まで我慢できるかな。 »

2013年6月30日 (日)

吹田市の浜屋敷で「浄瑠璃と紙芝居」を拝聴してきました。

吹田市の浜屋敷で紙芝居浄瑠璃を拝聴してきました。

咲甫大夫さん、宗助さん、清志郎さん、幸助さんの座組による本朝廿四孝、十種香の段、奥庭の段です。ただし、人形は○○○だけで、中西らつ子さんの紙芝居により、咲甫大夫さんが紙芝居師になられます。限定80席のアットホームな雰囲気で楽しい語りでした。
立派な庄屋屋敷で、吹田市まちづくりセンターになっています。文化を大切にする心が感じられます。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

吹田市の浜屋敷で紙芝居浄瑠璃を拝聴してきました。
お屋敷の広間に演台が設えられました。大柄な咲甫大夫さん、幸助さんには狭かったです。

|

« 鑑賞教室を一度しか拝見できなかった反動で、若手会はしっかり確保しました。 | トップページ | 7月になりました。月末まで我慢できるかな。 »

文楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹田市の浜屋敷で「浄瑠璃と紙芝居」を拝聴してきました。:

« 鑑賞教室を一度しか拝見できなかった反動で、若手会はしっかり確保しました。 | トップページ | 7月になりました。月末まで我慢できるかな。 »