« 図書館で借りた本0223 | トップページ | アルゴ・映画の力!勧進帳です。ベン・アフレックさんが弁慶。はらはらどきどきしますが、事実に基づいてますので安心して見ていられます。 »

2013年2月24日 (日)

チェロアンサンブルの愉しみ・今年は豪華版です。

チェロアンサンブルのたのしみ

ALTY芸術劇場は至れりつくせりの上質エンタテイメントです。今はアルティですが、実はチェロアンサンブルは31回目。第1回は上村昇さんと河野文昭さんのお二人でした。5人になってからは11回目となります。
例によってMCは河野さんおひとりですが、今回はトークが長く全員のお話がきけました。福富秀夫さんは、上森祥平さんの義父。ソータ君とは上森さんの1歳半の子息の名。ソータビレ・マーチは1歳児がぱたぱた遊ぶ情景の曲です。

白鳥の湖は、トデカロ・モンテカルロバレエ団の4羽の白鳥ならぬ5羽の白鳥だそうです。
【出演】
上森祥平/上村昇/河野文昭/林 裕/藤森亮一
【曲目】
S.ジョプリン:エンターテイナー
J.アルカデルト:純白で優しい白鳥
O.ギボンズ:銀色の白鳥
C.サン・サーンス:白鳥
P.チャイコフスキー:白鳥の湖より
福富秀夫:ソータビレ・マーチ
W.ホフマン:コンチェルト ピッコロ
M.ラヴェル:組曲クープランの墓より
 プレリュード
 フォルラーヌ
 メヌエット
 リゴードン

アンコールは、バレエ曲のコッペリアと春の祭典。春の祭典は福富さんの編曲です。
このシリーズは全部行きたいのですが、1公演だけというのが多く、見逃し多数。先は長いのでゆっくり見続けていきたいです。
アルティはアンコールのときは写真取り放題です。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村
 
 


 

12:30~13:30 公開リハーサル
14:00~ プレトーク ゲスト:福本健(音楽評論家)
終演後~ 交流会 ワインをよばれました。

|

« 図書館で借りた本0223 | トップページ | アルゴ・映画の力!勧進帳です。ベン・アフレックさんが弁慶。はらはらどきどきしますが、事実に基づいてますので安心して見ていられます。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェロアンサンブルの愉しみ・今年は豪華版です。:

« 図書館で借りた本0223 | トップページ | アルゴ・映画の力!勧進帳です。ベン・アフレックさんが弁慶。はらはらどきどきしますが、事実に基づいてますので安心して見ていられます。 »