« 12日(土)夜のだしまきの会は大盛況。今年も素晴らしい舞台にめぐり会えますように。 | トップページ | 福井さんの“Bring Him Home!” »

2013年1月13日 (日)

緊縮財政下における大型補正の必要が出てきました。風知草の本年度から次年度にかけての予算案

次年度予算編成の時期ですね。昨年2月に予算を立てましたが、決算をするまでもなく赤字。不足分は基金取り崩しと相成りました。今一度、収入減少生活を見据えた,娯楽費削減計画を検討中ですが…。
歌舞伎座開場は意気消沈していますが、検討の余地なく遠征決定が2件出てまいりました。
劇団四季 「シラノ・ド・ベルジュラック」平幹二朗主演
東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」

条件
・遠征は年2回が限度。一世一代等やむを得ない場合に限る。
・席種にランクがある場合、原則として最低を選択する。
・プログラムの購入は極力控える。
・行程は効率化を図る。
・グッズは購入しない。
・観劇日の10日前にスケジュールをチェックし,危ない場合は手放す。
・結果として予定が空いても諦める。

 
木戸銭
 歌舞伎  5,000×12= 60,000 @3等
 文楽    4,640×12= 55,680 @1等・友の会
 宝塚歌劇 3,500× 2=  7,000 @B席
        5,000× 1=  5,000 バウ
 劇団四季 3,000× 1=  3,000 @C席
        7,000× 1=  7,000 @S席
 京響PAC 4,000×12= 48,000 @A席
 演劇    10,000×12=120,000 @S席
 オペラ   10,000× 2=24,000 @S席
 ミュー   13,000× 6=78,000 @S席 
 
 
 

  小計              61  407,680
実情に合わせて書きだして見ましたが厳しそう…。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

諸経費
 交通近畿  1,000×28= 28,000
   東京 20,000× 2= 40,000
 Program  1,500×12= 18,000
 松竹歌舞伎会         2,500
 文楽友の会             1,000
 
 
  小計                 89,500

  合計              497,180
  平均                @42,000円/月

書きだして愕然。記事はおいおい修正します。

|

« 12日(土)夜のだしまきの会は大盛況。今年も素晴らしい舞台にめぐり会えますように。 | トップページ | 福井さんの“Bring Him Home!” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/56437650

この記事へのトラックバック一覧です: 緊縮財政下における大型補正の必要が出てきました。風知草の本年度から次年度にかけての予算案:

« 12日(土)夜のだしまきの会は大盛況。今年も素晴らしい舞台にめぐり会えますように。 | トップページ | 福井さんの“Bring Him Home!” »