« ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語 »

2012年12月12日 (水)

黄金を抱いて翔べ

Photo_3
監督・脚本:井筒和幸、『パッチギ!』
脚本:吉田康弘
原作:高村薫
キャスト
妻夫木聡、『悪人』
浅野忠信、『ヴィヨンの妻  ~桜桃とタンポポ~』
桐谷健太、、『BECK』
溝端淳平、『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』
チャンミン、東方神起
西田敏行、、『釣りバカ日誌』他

あらすじ
過激派や犯罪者の調達屋として生きる幸田(妻夫木聡)は、大学時代の友人・北川(浅野忠信)からある計画を持ち掛けられる。それは大阪市内の銀行が誇る、コンピュータを駆使した完璧な防犯システムが施された金庫から240億円相当の金塊を強奪するというものだった。システムエンジニアの野田(桐谷健太)、北川の弟・春樹(溝端淳平)、爆破のプロでスパイでもあるモモ(チャンミン)、元エレベーター技師のジイちゃん(西田敏行)というメンバーで金庫に挑む幸田たちだったが、彼らの意外な過去や裏切りが浮上し……。

浅野さんが出ておられますので見ました。決行までのヒューマンドラマがいいです。男の世界、ばりばりのハードボイルドです。しかし、大阪の市街地も郊外も美しくないです。犯罪ものを撮るのにはいい街と改めて思いました。
ベストセラー小説ですが、高村薫さんはあまり読んでいません。人物がくっきりしていて切なくなります。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金を抱いて翔べ:

« ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語 »