« 當る巳歳吉例顔見世興行六代目中村勘九郎襲名披露・初日夜の部・五段目からの鑑賞です。中村勘三郎の息子に生まれたことを誇りに思いますで、仁左さまはじめ皆号泣 | トップページ | 奈良県桜井市探訪・大神神社は、妹背山婦人庭訓道行恋苧環の舞台です。 »

2012年12月 1日 (土)

12月は観劇の優先順位が下がりがちですが、負けへんしぃ~

今夜はお控えなさい。
そうすれば、この次に我慢するのがいくらか楽になり、
次にはもっと楽になる。
(W.シェイクスピア「ハムレット」第3幕4場・松岡和子訳)
↑ガートルードがハムレットに我慢させられるのは叔父の寝室に行くこと。

このごろ一日一度はつぶやいているのがこの台詞。確かに一度目の我慢はつらいけれど、二度目、三度目の我慢は楽になります。そんなもん我慢とは言えへんと突っ込まれそうですが、削減は進んでいます。
明日、コジ・ファン・トゥッテ、ずっと先に南座顔見世興行を見ます。
日の浦姫物語、まとめ図書館的人生も何とかしてみます。
実は、見たいものが多すぎて気持ちが整理しきれず、成り行き任せになっているだけなんです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 當る巳歳吉例顔見世興行六代目中村勘九郎襲名披露・初日夜の部・五段目からの鑑賞です。中村勘三郎の息子に生まれたことを誇りに思いますで、仁左さまはじめ皆号泣 | トップページ | 奈良県桜井市探訪・大神神社は、妹背山婦人庭訓道行恋苧環の舞台です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/56231072

この記事へのトラックバック一覧です: 12月は観劇の優先順位が下がりがちですが、負けへんしぃ~:

« 當る巳歳吉例顔見世興行六代目中村勘九郎襲名披露・初日夜の部・五段目からの鑑賞です。中村勘三郎の息子に生まれたことを誇りに思いますで、仁左さまはじめ皆号泣 | トップページ | 奈良県桜井市探訪・大神神社は、妹背山婦人庭訓道行恋苧環の舞台です。 »