« 「ウェストサイド物語」シネマティック・フルオーケストラ・コンサート 音圧を全身に受けますので知らずほろほろ涙がこぼれます。 | トップページ | 図書館で借りた本0930・台風に備えて朝から出かけて15冊も借りてきました。 »

2012年9月27日 (木)

京都劇場の劇団四季公演の継続が打ち切られると発表があったようです。何回行ったか恥ずかしいて言われへん。

発表になったようです。アスペクツ・オブ・ラブが終わったころから納得していましたが、今日が発表でしたか。
京都劇場では、吉本興業、ジャニーズ公演など撤退した後、この10年劇団四季さんが常時公演をなさってましたが、桃次郎の冒険でさよならとなりました。

「2002年1月1日から延べ39作品を計3126回連続で上演し、約230万人を動員してきた。」とあります。シューボックス型ですし、バックヤードも狭く、奈落も浅めで、コーラスラインとウェストサイドしか期待できないと思ってましたが、美女と野獣もオペラ座の怪人も来てくださいました。何度行ったか数えるのも野暮なのでやめておきますが、ウェストサイド物語は尋常な観劇態度を逸脱してました。長い間ありがとうございました。
京都で常設の劇場は南座だけになってしまいました。次の展開に期待しましょう。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 「ウェストサイド物語」シネマティック・フルオーケストラ・コンサート 音圧を全身に受けますので知らずほろほろ涙がこぼれます。 | トップページ | 図書館で借りた本0930・台風に備えて朝から出かけて15冊も借りてきました。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/55759900

この記事へのトラックバック一覧です: 京都劇場の劇団四季公演の継続が打ち切られると発表があったようです。何回行ったか恥ずかしいて言われへん。:

« 「ウェストサイド物語」シネマティック・フルオーケストラ・コンサート 音圧を全身に受けますので知らずほろほろ涙がこぼれます。 | トップページ | 図書館で借りた本0930・台風に備えて朝から出かけて15冊も借りてきました。 »