« サンセット大通り・スリリングな旋律が奏でる愛と欲望の迷宮・老残の女優はファントム程恐ろし | トップページ | 藪原検校・萬斎さんの藪原は七色の声、完璧な所作、権化のような芝居心で楽しんでいるかのように演じられました! »

2012年7月10日 (火)

宝塚雪組公演・フットルース ボーイミーツガールの王道をゆくミュージカル

Photo_3
ミュージカル『フットルース』FOOTLOOSE
原作映画脚本:Dean Pitchford
潤色・演出/小柳奈穂子
キャスト
レン(シカゴからの転校生(高校生))/音月桂、アリエル(牧師の娘・高校生)/舞羽美海、ムーア牧師(田舎町ボーモントの精神的指導者)/未涼亜希、ウィラード(アリエルの同級生)/沙央くらま、チャック(町のチンピラ)/蓮城まこと、ラスティ(アリエルの同級生)/愛加あゆ
あらすじ
シカゴ育ちの高校生レンは、家庭の事情で田舎町ボーモントに引っ越してきた。この街では、条例により、ロックとダンスが禁止されていた。保守的な町になってしまったのは、過去に起きたある事件が原因だった。レンは、住人との間に騒動を巻き起こしながらも、成長を遂げ、ダンスパーティを開こうと企画する。

大ヒットミュージカルの宝塚バージョンです。音月桂さん、さわやかでピュアな主人公のキャラクターにぴったりで、ちゃんと高校男子生徒に見えてました。歌が上手なのはもちろんですが、ダンスも華やかでした。ローラースケートはもうちょっとがんばって頂きましょう。しかし、フィナーレのデュエットダンスが一番素敵でした。
ストーリーを聞くとレトロ感ありますが、ナンバーの迫力は今日的~♪↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

2009年主演、今回振付された植木豪さんと音月桂さんのアフタートーク付きでした。植木さんはダンスも披露してくださいました。やはり、本格的!

|

« サンセット大通り・スリリングな旋律が奏でる愛と欲望の迷宮・老残の女優はファントム程恐ろし | トップページ | 藪原検校・萬斎さんの藪原は七色の声、完璧な所作、権化のような芝居心で楽しんでいるかのように演じられました! »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚雪組公演・フットルース ボーイミーツガールの王道をゆくミュージカル:

« サンセット大通り・スリリングな旋律が奏でる愛と欲望の迷宮・老残の女優はファントム程恐ろし | トップページ | 藪原検校・萬斎さんの藪原は七色の声、完璧な所作、権化のような芝居心で楽しんでいるかのように演じられました! »