« 平成中村座昼の部・都市の雄叫びがうわーんと空にこだまする浅草界わい。男だねえ。お江戸だねえ。こんな男を持ちたいねぇ。 | トップページ | 6月は適正に観劇し、お肌と脳細胞のため,睡眠時間を充分取ろうと今日は考えています。おほほほほ。 »

2012年5月31日 (木)

26日夜は、お江戸の皆さまの「文楽を愛すればこそ言わせてもらお会」という楽しい集まりに参加させていただきました。

Photo
大阪の国立文楽劇場では、正直、何時でもゆったりと良席で鑑賞できますが、東京の国立小劇場は、キャパも小さく公演期間も短いことから、人間国宝の師匠方が揃い踏みなさる夜の部はチケット確保が困難でした。今回、文楽初心者のワタクシではございますが、御贔屓の先達様の御厚情で、夜、昼、夜と聴くことができました。
また、東の文楽フリーク様たちの「文楽を愛すればこそ言わせてもらお会(アイコソ会)」という集まりに、はじめて参加させて頂きました。西のだし巻きスピンオフ会のお江戸バージョンと申し上げましょうか。
女7人、半蔵門界わいでエスニック料理をついばみながら、あの方の御頭髪(そこかい?)、私服(期待しないとはいえ…)、人形遣いさんと三味線さんの生声(聞きたいよね。)、上演希望演目、夢の配役などなど、話題はつきません。
皆さま、ありがとうございました。
皆さまは、大阪公演も必ず来られるそうです。11月の大阪(仮名手本忠臣蔵通し)では、毎週末、文楽劇場でお待ちしてます!
終わりなければ初めもない味な宴でした。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 平成中村座昼の部・都市の雄叫びがうわーんと空にこだまする浅草界わい。男だねえ。お江戸だねえ。こんな男を持ちたいねぇ。 | トップページ | 6月は適正に観劇し、お肌と脳細胞のため,睡眠時間を充分取ろうと今日は考えています。おほほほほ。 »

文楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26日夜は、お江戸の皆さまの「文楽を愛すればこそ言わせてもらお会」という楽しい集まりに参加させていただきました。:

« 平成中村座昼の部・都市の雄叫びがうわーんと空にこだまする浅草界わい。男だねえ。お江戸だねえ。こんな男を持ちたいねぇ。 | トップページ | 6月は適正に観劇し、お肌と脳細胞のため,睡眠時間を充分取ろうと今日は考えています。おほほほほ。 »