« 東京で立ち寄った近代建築・両国 | トップページ | 東京で立ち寄った近代建築・浅草 »

2012年5月28日 (月)

東京で立ち寄った近代建築・都心西部

東京で立ち寄った近代建築1
清泉女子大学旧島津公爵邸
コンドル先生の作品です。ルネッサンスにバロックテイストをふりかけ、日本の風土になじませた作品です。岩崎邸に比べると質素ですが、精緻なステンドグラスなどが素敵です。
コンドル先生の作品の見学。あとは三井倶楽部だけ!どなたか連れてって欲しいです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

東京で立ち寄った近代建築1
八芳園庭園
白金台の大日本庭園。結婚式場やレストラン、茶室があります。大久保彦左衛門の旧邸だそうです。

東京で立ち寄った近代建築1
明治学院大学インブリー館
明治22年に建てられた牧師館の遺構

|

« 東京で立ち寄った近代建築・両国 | トップページ | 東京で立ち寄った近代建築・浅草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/54822763

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で立ち寄った近代建築・都心西部:

« 東京で立ち寄った近代建築・両国 | トップページ | 東京で立ち寄った近代建築・浅草 »