« 図書館で借りた本0318 | トップページ | 伝統産業の日トークショー「片岡愛之助×友吉鶴心」 »

2012年3月18日 (日)

秀山祭三月大歌舞伎夜の部

Dsc_1156_2
25日が危うくなってきましたので、見逃したらたいへんと、17日(土)夜の部を拝見してきました。

一、平家女護島 俊寛(しゅんかん)
俊寛僧都/吉右衛門
海女千鳥/芝雀
丹波少将成経/種太郎改め歌昇
平判官康頼/吉之助
丹左衛門尉基康/錦之助
瀬尾太郎兼康/歌六

様々な俊寛があろうかと思われますが、丹左衛門尉基康は錦之助丈がキマリと思われました!たぶん、ハムレットならフォーティんブラス、リア王ではオルバニー公、マクベスならマルカム王子。秩序の回復者役がお似合いです。こちらも普段は秩序の回復派の歌六丈の瀬尾。大きく見えました。


二、口上
歌 昇改め又五郎
種太郎改め歌 昇
幹部俳優出演
歌六、種之助、歌昇、又五郎、吉右衛門翫雀愛之助錦之助芝雀

まじめで暖かい口上ばかりでした。なんとなくあやしいのが座頭の吉右衛門丈。どないしはったんでしょ。

三、新歌舞伎十八番の内 船弁慶(ふなべんけい)
静御前・平知盛の霊/歌昇改め又五郎
源義経/愛之助
舟子岩作/種太郎改め歌昇
同浪蔵/壱太郎
亀井六郎/桂三
片岡八郎/種之助
伊勢三郎/米吉
駿河次郎/隼人
武蔵坊弁慶/翫雀
舟長三保太夫/吉右衛門細川内記利章

こちらも華やかな船弁慶。吉右衛門丈があまり御上手に見えないところに、どんだけ豪華かわかります。襲名公演ですので、アットホームな暖かさが透けて見えます。
歌昇丈の素敵なこと。大石最後の一日の細川内記利章のあまりの“らしさ”にドタっとなって以来ですから、立派になりはりました。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

|

« 図書館で借りた本0318 | トップページ | 伝統産業の日トークショー「片岡愛之助×友吉鶴心」 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/54254210

この記事へのトラックバック一覧です: 秀山祭三月大歌舞伎夜の部:

« 図書館で借りた本0318 | トップページ | 伝統産業の日トークショー「片岡愛之助×友吉鶴心」 »