« 国立文楽劇場初春公演・吉例の鏡開き!めでたい! | トップページ | 雪月花揃った夜です。 »

2012年1月10日 (火)

ミケランジェロの暗号 地元のシネコンまで回ってきました!

Photo
原題:Mein bester Feind
監督:ウォルフガング・ムルンバーガー
製作:ヨゼフ・アイヒホルツァー
原作・脚本:ポール・ヘンゲ
キャスト
モーリッツ・ブライブトロイ、ゲイルク・フリードリヒ、ウルズラ・シュトラウス、マルト・ケラー、ウド・ザメル、ウーベ・ボーム

あらすじ
第2次大戦下のオーストリア。ユダヤ人の画商一族カウフマン家は、所有していたミケランジェロの絵をナチスに奪われ、収容所に送られてしまう。ナチスは奪った絵をイタリアとの交渉材料にしようとするが、がん作であることが判明。本物を隠した一家の父はすでに収容所で死亡していた。父からナゾのメッセージを受け取っていた息子のビクトルは、母の命を救うためナチス相手に危険な取引に出る。アカデミー外国語映画賞を受賞した「ヒトラーの贋札」(2007)のプロデューサーが製作したサスペンスミステリー。

軍事ミステリーでもアートミステリーでもなく、友情と背信、運命と人知のヒューンマンドラマにしてサバイバルサスペンスです。裕福なユダヤ人の画商の一族と、その使用人の遺児のドイツ人男との戦争による流転と長い確執に、一喜一憂、はらはらどきどきの二時間です。映画を見ないと、人生の損失が大きいと感じさせてくれます。
午前10時の映画祭や、ミニシアターのような渋いラインナップに宗旨替えなさっておられるようです。ウレシ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

問題の絵画はモーゼ像の素描です。象徴的ですね。隠し場所はすぐ分かりますけど…。

|

« 国立文楽劇場初春公演・吉例の鏡開き!めでたい! | トップページ | 雪月花揃った夜です。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/53707945

この記事へのトラックバック一覧です: ミケランジェロの暗号 地元のシネコンまで回ってきました!:

« 国立文楽劇場初春公演・吉例の鏡開き!めでたい! | トップページ | 雪月花揃った夜です。 »