« 妙心寺とその塔頭を半日かけて見学してきました。 | トップページ | 大竹しのぶさんの「ピアフ」 »

2011年11月27日 (日)

京都大学YMCA 会館で後藤萌さんのチェンバロ・リサイタルを聴きました。


京都大学YMCA<br />
 会館で後藤萠さんのチェンバロ・リサイタルを聴きました。
京都大学YMCA会館の2階ホールで、アットホームに開催されました。
バロック音楽の世界にひたれます。
プログラムは以下のとおり
A.カペソン 「騎士の歌」によるディフェレンシャス
D.スカルラッティ ソナタイ長調K.24、ト短調K.31
J.S.バッハ ヴァイオリン・ソナタ第1番ロ短調BWV1014
G.ベーム 組曲(序曲)二長調
G.F.ヘンデル ヴァイオリン・ソナタヘ長調Op.1-12、HWV370
A.フォルグレ 組曲第1番二長調
A.コレッリ ラ・フォリア

チェンバロ  後藤萌   石山高校音楽科卒
                コンセールヴァトワールより昨年帰国
ヴァイオリン 後藤良平 京響のヴァイオリン奏者
洋風建築ながら、なかなか夏向きの建物でした。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

京都大学YMCA<br />
 会館で後藤萠さんのチェンバロ・リサイタルを聴きました。
花模様のかわいらしいチェンバロでした。

|

« 妙心寺とその塔頭を半日かけて見学してきました。 | トップページ | 大竹しのぶさんの「ピアフ」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都大学YMCA 会館で後藤萌さんのチェンバロ・リサイタルを聴きました。:

« 妙心寺とその塔頭を半日かけて見学してきました。 | トップページ | 大竹しのぶさんの「ピアフ」 »