« 歌川国芳展は、今、佐川美術館にきてくれたはります。 | トップページ | 三重県桑名市のジョサイア・コンドル先生の六華苑・あまりの眼福に声が出ます。 »

2011年10月 4日 (火)

10月はこんなところで

キネマの天地
マイスキー・デュオ(←トリオ(涙))
ロミオとジュリエット
エレジー
アントニーとクレオパトラ
文楽錦秋公演

今月のメインは,平幹さまのエレジーです。何と,草津芸術創造館にきてくらはります。少ないようですが,通年平滑化したらこんなものでしょう。
玉様の傾城は,菊五郎劇団の新作は…,新橋は…,福井さんはほったらかしやんか。
風知草の「芝居浄瑠璃玉菊縞猫(しばいじょうるりたまきくまんかす)」の看板下ろさんとあかんかしら。
一般的には少ないとは言わない量ですが…。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

無理っぽい。

フィガロの結婚
ソング&ダンス
コーラスライン
宝塚宙組公演
宝塚雪組公演
坂東玉三郎特別舞踊公演
国立劇場
新橋演舞場
桂米朝一門落語会

諦めました。
御園座
ウィキッド
キーシン&アルゲリッチ
南座

|

« 歌川国芳展は、今、佐川美術館にきてくれたはります。 | トップページ | 三重県桑名市のジョサイア・コンドル先生の六華苑・あまりの眼福に声が出ます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かしまし娘さま
豪華絢爛なびわ湖ホールではなく、地元の青少年が発表会するような700席のホールです。 東京も吉祥寺と小劇場系で。ひれ伏してしまいます。昨年、松井誠さんのクレオパトラで、アントニーなさいましたね。もう一年たつんや~。
宝塚雪組公演は、東京での上演に際して手直しをなさるようです。いいなあ。

投稿: とみ(風知草) | 2011年10月 5日 (水) 12時46分

とみ様
「草津芸術創造館」ってどこ?って感じなんですが(すみません)
観れるんですね!!ヨカッタヨカッタ。
「エレジー」はもう少しで存在自体を知らないで、見損なうところでした。
冷汗タラタラぁ。
私は吉祥寺シアターで!

投稿: かしまし娘 | 2011年10月 5日 (水) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/52906593

この記事へのトラックバック一覧です: 10月はこんなところで:

« 歌川国芳展は、今、佐川美術館にきてくれたはります。 | トップページ | 三重県桑名市のジョサイア・コンドル先生の六華苑・あまりの眼福に声が出ます。 »