« 宝塚星組公演『ノバ・ボサ・ノバ』&『めぐり会いは再び』ソールは太陽の男です。 | トップページ | ブログ開設6周年!!!!!!御訪問ありがとうございます。 »

2011年5月 8日 (日)

阪急電車~片道15分の奇跡~観劇時にお世話になっています。

Photo

監督:三宅嘉重
製作:福井澄郎、松下康、見城徹、角和夫、桐畑敏春、中村仁、越智常雄
チーフプロデューサー:重松圭一
プロデューサー:沖貴子、田村勇気
原作:有川浩
脚本:岡田惠和
キャスト
中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、有村架純、芦田愛菜、小柳友、勝地涼、玉山鉄二

ストーリー
「フリーター、家を買う。」、「図書館戦争」などで知られる人気作家・有川浩の原作小説を映画化。兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を舞台に起きる小さな奇跡の数々を描くヒューマンドラマ。
婚約中の恋人を後輩社員に奪われた女、恋人のDVに悩む女子大生、ママ友とのお付き合いに悩む中年主婦、礼節を重んじるあまり煙たがられる老婦人らの人生が車中で交錯する。

幸福な日常のなかにあっても、人は皆悩みを抱え、思いどおりにならない今を生きている。ちっとした心遣いや隣人への思いやりで、昨日より少し幸福になれたら…。そんな人たちをつなぐのが阪急今津線というのがポイント。決して京阪石坂線でも阪堺電車でもないんだよね。沿線のポテンシャルというか蓄積された生活文化てか、都市のイメージというのが圧倒的に高い。登場人物たちも裕福ではないにしても生活苦に喘いでいるわけではない。知的水準も年齢補正をかけたら、関西学院大学を目指す偏差値のようだ。平均的な日本人が目指した幸せの画像がそこにある。
ということで、心を柔らかくして、小さなハッピーに涙し、信義を重んじ、礼節をわきまえ、勇気を持とうというメッセージを受け取ろう。
宝塚バウホール座席から梅芸座席まで50分で着きました。阪急電車さんに感謝します。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« 宝塚星組公演『ノバ・ボサ・ノバ』&『めぐり会いは再び』ソールは太陽の男です。 | トップページ | ブログ開設6周年!!!!!!御訪問ありがとうございます。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪急電車~片道15分の奇跡~観劇時にお世話になっています。:

« 宝塚星組公演『ノバ・ボサ・ノバ』&『めぐり会いは再び』ソールは太陽の男です。 | トップページ | ブログ開設6周年!!!!!!御訪問ありがとうございます。 »