« 国民の映画・プロットは井上ひさしさん流で、ストーリーテリングは野田秀樹さん的かな? | トップページ | ショパン・愛と哀しみの旋律 »

2011年5月 5日 (木)

ガリバー旅行記

Photo
製作:ジャック・ブラック
監督:ロブ・レターマン
原作:ジョナサン・スウィフト
キャスト
ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ビリー・コノリー
ストーリー
ジョナサン・スウィフトによる同名古典小説を現代合衆国に置き換えて3D映画化したジャック・ブラック製作・主演の冒険コメディ。
ニューヨークの新聞社の郵便室担当のガリバーは、編集者のダーシーにぞっこんだが、全く進展はなさそう。ガリバーは、ダーシーに見栄をはったばかりに、取材でカリブ海のバミューダ諸島に行くことに。だが、その途上で巨大な竜巻に巻き込まれてしまう。気がつくとガリバーは浜辺に打ち上げられ、体長15cmほどの人間たちに縛り上げられていた。そのリリパット王国でガリバーは英雄にまつり上げられる。

思いっきり笑えるお気楽コメディ。あからさまなパロディも、パロディ好きには効きます。本筋からはずれるところもなく短いから、ひと笑いして勢いつけるのにはぴったり。
ガリバー旅行記の哲学的なテーマとは無縁。
撮影に使われた巨大スニーカーがガリバー旅行村に展示されているとか。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« 国民の映画・プロットは井上ひさしさん流で、ストーリーテリングは野田秀樹さん的かな? | トップページ | ショパン・愛と哀しみの旋律 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガリバー旅行記:

« 国民の映画・プロットは井上ひさしさん流で、ストーリーテリングは野田秀樹さん的かな? | トップページ | ショパン・愛と哀しみの旋律 »