« 文楽4月公演・碁太平記白石噺・女殺油地獄・だし巻き | トップページ | 二条城の夜桜も灯り気持ち控えめ »

2011年4月11日 (月)

嵐電夜桜電車に乗ってみました

嵐電夜桜電車に乗ってみました
大震災から1ヶ月。今日は祈りと誓いの1日でした。大規模な余震が続くなか、被災された皆様の艱難辛苦と御心痛はいかばかりかと、同胞として、いてもたってもいられない心境です。
とにかくワタクシは、生かされていることに感謝し、見て聞いて考えて行動し、結果が正しかったか自問し、また考えるということに努めます。最もあかんのが、思考を停止したり、破滅型の暴論に易々と洗脳されたりして、自覚なしに、結果として社会の歩みを迷走させることと思います。

さて、嵐電北野線鳴滝駅と宇多野駅間の約200メートルの桜のトンネルがライトアップされています。例年のイベントですが、今年は祈りと希望の明かりとして収益金の一部が被災地に送られます。幻想的です。
それにつけてもこの冷え込み(゚0゚)↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« 文楽4月公演・碁太平記白石噺・女殺油地獄・だし巻き | トップページ | 二条城の夜桜も灯り気持ち控えめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/51363515

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐電夜桜電車に乗ってみました:

« 文楽4月公演・碁太平記白石噺・女殺油地獄・だし巻き | トップページ | 二条城の夜桜も灯り気持ち控えめ »