« 双蝶々曲輪日記と彦山権現誓剱では、主人公は訳あってわざと負けたげはりました。 | トップページ | RED »

2011年2月 9日 (水)

ツィッターで盛り上がったあとですから控えめに、中村屋さん、頑張ってくださいませ。

ご病気は、充分な安静が必要な難聴のひとつとありました。ご家族の皆様のご心配は、いかばかりのことでしょう。最もお辛いのはご本人様ですが、一門の皆様をご信頼して、気長に養生なさっていただきたいと思わずにはいられません。
博多座で座頭を務められる橋之助丈、大きな代役を務められる勘太郎丈をはじめ、一門の皆様の結束と奮闘をお祈りします。
ご事情もありましょうがご健康が最優先です。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« 双蝶々曲輪日記と彦山権現誓剱では、主人公は訳あってわざと負けたげはりました。 | トップページ | RED »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/50818363

この記事へのトラックバック一覧です: ツィッターで盛り上がったあとですから控えめに、中村屋さん、頑張ってくださいませ。:

« 双蝶々曲輪日記と彦山権現誓剱では、主人公は訳あってわざと負けたげはりました。 | トップページ | RED »