« 国立劇場で,仮名手本忠臣蔵「松の間刃傷の場」の立版古(たてばんこ)が販売中ですって | トップページ | 図書館で借りた本1223 »

2010年12月22日 (水)

仁左様の絵本合法衢♪!国立劇場公式に23年3月公演の情報が掲載されてました

現役でなさっているのは,仁左様と松本幸四郎丈だけですって。
そのかみ,仁左様と玉様で絵本合法衢の上演をという要望活動ありましたね。
(遠い目)あれはなんだったのでしょう。
その他の配役が気になります。とりわけ,うんざりお松が気になります。

公演名 通し狂言 絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)
公演期間 2011年3月5日(土) 〜 2011年3月27日(日)
開演時間 12時30分開演(4時50分終演予定)
※11日(金)、18日(金)は4時開演(8時20分終演予定)
いのうえ歌舞伎で、染五郎丈主演、うんざりお松を秋山奈津子さんというのがいいでしょうねえ。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

演目・主な出演者 四世鶴屋南北=作
通し狂言絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)四幕十二場
   序 幕      多賀家水門口の場
             多賀領鷹野の場
             多賀家陣屋の場
   二幕目      四条河原の場
             道具屋の場
             妙覚寺裏手の場
   三幕目      和州倉狩峠の場
             倉狩峠一つ家の場
             倉狩峠古宮の場
             元の一つ家の場
   大 詰      合法庵室の場
             閻魔堂の場
(出演)片岡仁左衛門 ほか

|

« 国立劇場で,仮名手本忠臣蔵「松の間刃傷の場」の立版古(たてばんこ)が販売中ですって | トップページ | 図書館で借りた本1223 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>rinさま
ご覧になりました?
和事、時代物、菅丞相から色悪まで、エロチシズムとストイシズム併せ持たれたお方です。
人畜無害系(^^ゞの役者さんとは違われます。あ、もちろんそんな役どころの方も大好きです。
おー、四季もご覧に。いっぺん生オケ、コンサート形式のファントム聞きたいです。
雑食系ですのでよろしくお願いします。

投稿: とみ | 2010年12月28日 (火) 08時20分

おはようございます。
ご丁寧なコメ返有難うございます。
リンク先アレコレ拝見致しました。
来年2月の松竹座も今から楽しみにしています。
31日の放送もありますしね。
あの品と清潔な色気、本当に素敵です(*゚ー゚*)

四季版「ファントム」CDになっていない方々ですから保存版です!!
上手い方のCDって意外と四季は無いですよね(誰とはいいませんし、「昔」よりはマシですけど)
では、また(o^-^o)

投稿: rin | 2010年12月27日 (月) 08時49分

>rinさま
初仁左様が今年の顔見世とはご運がよろしいことでございます。仁左様はどんな視座からみても素敵であられます。円熟の境地にありながらなお奮闘公演を打たれる気力胆力には敬服するばかりです。
歌舞伎系ブログの検索サイト確かサイドバーにリンクしていたはず。後で加筆します。

投稿: とみ | 2010年12月25日 (土) 15時07分

初めましてこんにちは。
私は舞台は結構昔から見ていたのですが、今年初めて歌舞伎に触れた歌舞伎新米です。
とくに仁左衛門さんを子供の頃から「かっこいいおじさんだな」なんて思っていまして、念願叶い(オーバーな)顔見世で初・仁左衛門様を拝見できました。
こちらのブログで歌舞伎を勉強させて頂きます(゚ー゚)

投稿: rin | 2010年12月25日 (土) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/50367234

この記事へのトラックバック一覧です: 仁左様の絵本合法衢♪!国立劇場公式に23年3月公演の情報が掲載されてました:

» 松本人志 | 監督3作目の新作映画「さや侍」 [今日のdon | 気になった情報・商品について]
監督3作目の新作映画「さや侍」で時代劇に挑戦している [続きを読む]

受信: 2010年12月22日 (水) 20時54分

« 国立劇場で,仮名手本忠臣蔵「松の間刃傷の場」の立版古(たてばんこ)が販売中ですって | トップページ | 図書館で借りた本1223 »