« 死刑台のエレベーター・今でも非常電源がなければ、電源が切れたところで止まります。 | トップページ | 春さめ、2日目は6人もキャスト変わったようです。 »

2010年10月12日 (火)

ゲキ×シネ「蛮幽鬼」・怒りの大きさが男の大きさではないが、大きな男は大きく怒る

Banner_570x170_2

始まってすぐ行きたかったが、インターミッション含み3時間30分となれば、それなりに心して臨む必要がある。なんとか休み中に見ることができた。
重厚長大の「蛮幽鬼」はゲキ×シネ向きだ。もうここまで来れば、はじめから映像化を意識して作っておられると言っても過言ではない。どんどん凝ってきている。
重厚長大役者さんといえば上川さん。大成功は、舞台でも映像でも素敵な上川さんに負うところが大きい。怒りは生きる原動力で、怒りの大きさは男の大きさに比例するもんやと感歎…。怒らないヘンリーⅥもいいけど、こちらがスタンダードのように思う。

文学座、内野さんでモンテ・クリスト伯見たことありますが、蛮幽鬼の主演、内野さんならどうかなと妄想しました。

帰りの電車、ひと駅乗り過ごしてしまいました。危うく帰宅困難になるところでした。
京都は空いていますよ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

京都劇場からTジョイ京都までが遠い。東洞院塩小路から油小路八条だから当然か。

|

« 死刑台のエレベーター・今でも非常電源がなければ、電源が切れたところで止まります。 | トップページ | 春さめ、2日目は6人もキャスト変わったようです。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>かずりんさま
上川さんの怒りは破壊ではなく創造に向く可能性を感じさせてくださいます。
白髪がお似合いです。西北は何でもあっていいなぁ。

投稿: とみ | 2010年10月16日 (土) 17時09分

明日行ってきます~♪
怒る上川さん、最高でしょう~♪
私の中では「怒られたい男」ナンバー1♪
・・・が、上川さんです♪
・・・って、実際怒られたら、多分
立ち直れないな~~(笑)

投稿: かずりん | 2010年10月16日 (土) 08時44分

>スキップさま
内野アキレウスも、上川土門も怒りがマジですね。昔、来日公演の怒りや暴動の描写のリアリティーにびびったことありましたが、日本のお芝居も過激になってきました。
映画で半日つぶれるのもなーと、姑息な考えはあかんかったようです。

投稿: とみ | 2010年10月14日 (木) 17時57分

とみさま
舞台で観た時は、上川土門の怒りより切なさの方に
心を奪われたのですが、こうして大スクリーンで
あの燃えるような怨念の眼を観ると、その怒りの
凄まじさがダイレクトに伝わってきました。
そう、先日やはり怒りのアキレウスを演じた内野さんなら、
この役をどう表現されるか興味のあるところです。

夜のゲキ×シネ鑑賞はレイトショーばりに遅くなりますので
ちと危険ですね。無事お帰りになられて何よりでした。

投稿: スキップ | 2010年10月14日 (木) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲキ×シネ「蛮幽鬼」・怒りの大きさが男の大きさではないが、大きな男は大きく怒る:

« 死刑台のエレベーター・今でも非常電源がなければ、電源が切れたところで止まります。 | トップページ | 春さめ、2日目は6人もキャスト変わったようです。 »