« サウンド・オブ・ミュージック | トップページ | 26日は、京都劇場CFYの 千秋楽でした。 »

2010年9月26日 (日)

沸きに沸いた南座前楽・花びらは狐形

沸きに湧いた南座前楽
ちょっと大きめの桜の花びらは狐形です。
義太夫も鼓もつけ打ちも最高潮!
こんな美しいもんないです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« サウンド・オブ・ミュージック | トップページ | 26日は、京都劇場CFYの 千秋楽でした。 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>hitomiさま
年3回もきていただけるのがうれしいです。
忠信篇の完成度は高かったですね。1日1公演ですし…。
トリエンナーレですよね。ゴッホ展もありました。名古屋に行きたくなってきました。

投稿: とみ | 2010年9月30日 (木) 22時38分

さすがとみ様、狐形だったのですね。とみ様の写真お洒落です。
とみ様は昼夜2回、忠信篇1回!私こそ羨ましいです。私は楽のみです。友人とは今回日にちが合わず、彼女(玉三郎丈ファン)も忠信篇1回のみ。今回は海老蔵丈にいたく感動していました。
9月はかつてないほど美術鑑賞や観劇に忙しく(反省)、土日除くと、この日しかなかったのです。幸い、3階1列目の海老蔵丈が飛び込む近くで観ることができ、一生の思い出になりました。三役それぞれのお顔も拝めました。
カッコイイ~権太で、海老蔵丈の女の子を思い出してしまいました。

投稿: hitomi | 2010年9月30日 (木) 10時37分

>花餅屋の太夫元さま
京都でこんなもん見られるのは今だけと通いました。さすが玉様。ロンドン、ローマよりええもん見せてくらはるんやから、世界水準です。あー、未だに夢うつつです。
そういえば昨年の十二夜もそうでした。

投稿: とみ | 2010年9月28日 (火) 12時30分

こんばんは。
花びらも、狐形とは…こりゃぁ、如何にぃ♪
九月大歌舞伎、存分に楽しまれている…おとみ様の心が現れていますね♪
つくづく、今回の海老蔵丈…錦絵から飛び出したかの如く、絵になる美しさ。
此れからの飛躍に期待致しておりますっ!

投稿: 花餅屋の太夫元 | 2010年9月28日 (火) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/49571792

この記事へのトラックバック一覧です: 沸きに沸いた南座前楽・花びらは狐形:

« サウンド・オブ・ミュージック | トップページ | 26日は、京都劇場CFYの 千秋楽でした。 »