« おとみのにゃんとも猫だらけ | トップページ | 千本ゑんま堂の風祭り・風鈴と閻魔大王でイッキにクールダウン »

2010年7月 7日 (水)

東洞院通三条上るの平楽寺書店(洋館・仏教書店)と姉小路の京町家たち

平楽寺書店・老舗の仏教書店
1927(昭和2)年
中京区東洞院通三条上ル曇華院前町449
近代建築の宝庫・三条通を、少し上った所にある。この平楽寺書店は仏教書の出版会社で、創業は慶長年間と言われている。鉄筋コンクリート造3階建。有形登録文化財。
設計・施工:からきや工務店
町家と混在しているのがいいのよね。
元の用途のままというのが一番です。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

八百三
渋い柚味噌の看板とモダンめのファサードの八百三
平楽寺書店・老舗の仏教書店
菓子商の亀末廣。広い間口に合わせた御菓子司亀末廣の看板が印象的。
平楽寺書店・老舗の仏教書店
これは複合テナントビルの新風館

|

« おとみのにゃんとも猫だらけ | トップページ | 千本ゑんま堂の風祭り・風鈴と閻魔大王でイッキにクールダウン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東洞院通三条上るの平楽寺書店(洋館・仏教書店)と姉小路の京町家たち:

« おとみのにゃんとも猫だらけ | トップページ | 千本ゑんま堂の風祭り・風鈴と閻魔大王でイッキにクールダウン »