« 宝塚星組公演「激情 −ホセとカルメン−」&「BOLERO」大きな羽を背負って1回転なさってました | トップページ | 御名残りに菊様の玉手と濡衣を拝見してきました »

2010年5月24日 (月)

オーケストラ!

Photo
原題:La Concert
監督・脚本:ラデュ・ミヘイレアニュ
出演:アレクセイ・グシェコブ,メラニー・ロラン,フランソワ・ベルレアン
あらすじ
現在のロシア。かつての名指揮者でありながら、ボリショイ交響楽団の劇場で清掃員として働く中年男が、クビになったかつての楽団仲間を集めて偽のオーケストラを結成し、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込もうという。協力するのが,こともあろうに、30年前、自分と仲間を追放させた張本人のKGBのおぢさん。演目には、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を選び,フランスの新進花形ソリストを指名する。
ありえねえ話だけど気持ち良く感情移入できる!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

笑いと涙のヒューマンコメディに,政治,芸術,人生,国民性などをちりばめ,心からハッピーにさせてくれる映画だ。三谷幸喜さんが好んでテーマにされる「偽者が本物に成りすまし,その体験を通じて自己を回復する。」といういいお話の王道をゆく。

コンチェルト(concerto)はイタリア語で、「意志を合わせること」から転じて「同意」、「コンサート」などの意味を持つ名詞。

|

« 宝塚星組公演「激情 −ホセとカルメン−」&「BOLERO」大きな羽を背負って1回転なさってました | トップページ | 御名残りに菊様の玉手と濡衣を拝見してきました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/48445728

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラ!:

« 宝塚星組公演「激情 −ホセとカルメン−」&「BOLERO」大きな羽を背負って1回転なさってました | トップページ | 御名残りに菊様の玉手と濡衣を拝見してきました »