« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

今週から福井さんがタガー

マンカスは武藤さん。
あら、佐渡さんがグリザベラだわ。
どちらかといえば、完璧スタイルと美貌で、エジプト王家の国難を救う女神さまになっていただきたいもの。
秋、佐渡、福井なら突発します。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

コーラス・ライン in 京都劇場初日・加藤ザックにビーンと緊張感

コーラスラインのスタメン。荒川ボビー、菊池アルが現役というのがうれしい。
30日、マチネを観劇。
ザックが加藤さん、ラリーが松浦さん。冷暖コンビでぐわーんと感動させてくださる。
京都公演初日、しかもザックが加藤さんということで前半はかなり堅めに進む。緊張感があってよろしい。深見さんのときは良いお声だったので早い段階からじわーんとなったが、怖い怖い加藤さんに客席まで堅くなる。なんと言ってもほんまもんの振付家・演出家ですから。
センターでダンスの指揮を執られる御姿は鳥肌もの。バックのダンサーたちも劇団四季の精鋭だが年季が違う。
その分、踊れなくなったらどうするという後半の厳しい質問に迫力が増し、舞台に賭ける人生の重さが際立ってやっぱり心地よく泣ける。
君たちは素晴らしい。いい1日をありがとうという台詞があるが、振付家加藤敬二さんはおそらく誉めたたえながらももう少しできるはずだというニュアンスがあった。
観ているだけで涙がこぼれる坂田さんは台詞でも涙をとっておられた。
ポールは、初めて拝見する飯村和也さん。渡辺謙さんの息子さんのような美貌に長い手足。ステップを踏むようなセリフ術ではないが、少し世をすねた感じの田邊ポールに比較して、素直そうで真摯なポールだった。

にほんブログ村 トラコミュ 演劇・観劇・ミュージカルへ
演劇・観劇・ミュージカル
半年前とキャストが激変。それがコーラスライン!↑よかったら、ポチッお願いします♪
実は最前列センターブロックであまり真剣にガン見したため、脳細胞がパニックに!おうちへ駆けもどり6時間睡眠をとってやっと復活。、

続きを読む "コーラス・ライン in 京都劇場初日・加藤ザックにビーンと緊張感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

図書館で借りた本0529

図書館で借りた本0529
□四十七人目の男・下 スティーブン・ハンター
□私の「歌舞伎座」ものがたり
□西洋館を楽しむ
□「ロミオとジュリエット」恋におちる演劇術 河合祥一郎
□泉鏡花よみほぐし 泉鏡花
□鎖された海峡 逢坂剛
□ねじの回転 恩田陸
□レベッカ ダフネ・デュ・モーリア
□イリアス ホメロス
□CLAMPもこなのオキモノchickキモノ
□京都の近代化遺産 川上貢
□シェイクスピア事典 ダウナー&ライディング
□ギリシャ・ローマ文学必携 宮城徳也
□坂東玉三郎の宇宙 ダンスマガジン編
□坂東玉三郎舞台写真集 福田尚武
「坂東玉三郎 歌舞伎座立女形への道」を読んだので、写真集借りてきました。墨染と由縁の月も掲載されてました。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

中川右介『坂東玉三郎 歌舞伎座立女形への道』(幻冬舎新書)を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

宝塚雪組次期トップスターに音月桂さん

この方以外考えられなくても、発表までは落ち着かないもの。おめでとうございます。
定点観測あるのみ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

愛され建築・神戸市立御影公会堂

神戸市立御影公会堂
白鶴酒造の嘉納治兵衛による寄付とその利子、町費積立金及びその利子、一般町費が建設に充てられ,1933年5月に竣工した。今でいうメセナの魁だ。
しかし,この御影町と公会堂のたどった運命は過酷なものであった。
太平洋戦争での大空襲により,周辺は焼け野原になり,この建物も内部は焼けた。また,その50年後,阪神淡路大震災でも,多くの建物が被災したが公会堂はビクともせず、避難所として活用された。
地域住民を守り,地域に愛され親しまれ“歴史の証人”でもあり,公共建築のお手本のような建築だ。
最近では,地下食堂の洋食でも人気だ。

旧名称 御影町公会堂
設計者 清水栄二
施工 大林組
建築主 兵庫県武庫郡御影町
管理運営 神戸市東灘区役所
敷地面積 3,126m2
延床面積 3,234m2
階数 地上3階、地下1階
開館 1933年5月25日
所在地 神戸市東灘区御影石町4丁目

平日はランチのみ。行列ができるとか。出直します。
↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "愛され建築・神戸市立御影公会堂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

文春新書『日本人へ リーダー篇』塩野七生・著を購入しました(2日加筆)

文春新書『日本人へ リーダー篇』塩野七生・著を購入しました
書籍の内容は以下のとおり。
小泉政権の時代,自衛隊のイラク派遣問題の頃からの連載のため,今振り返ると氏の見解がいかに当を得ていたか分かる。
結論までの思考のプロセスは極めて非凡だが,結論は明快で、全ての日本人に気持ちよく受け入れられるものとなっている。
シオニスト(爆)必見である。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

危機の時代は、指導者が頻繁に変わる。
首をすげ代えれば、危機も打開できるかと、
人々は夢見るのであろうか。
だがこれは、夢であって現実ではない。

続きを読む "文春新書『日本人へ リーダー篇』塩野七生・著を購入しました(2日加筆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

御名残りに菊様の玉手と濡衣を拝見してきました

Nec_0444
22日、大阪松竹座で、團菊祭五月大歌舞伎・昼の部の合邦と夜の部の十種香の幕見をしてきた。公演はまだ続くがマイ千秋楽である。
菊様玉手の美しく艶やかなことはそのままに、合邦、おとく、辻の三人の家族愛が深まっていた。大変な不義を犯し追われる身の娘ながら、我が子に限ってそんなはずはという父上と、何をしたとしても我が子は我が子と娘を慈しむ母上の性格と位置づけがくっきりしていた。
悲しい結末だが三人の絆と合邦の一族の誇りが取り戻せたことに満足して明るい表情で陥る玉手…。泣くなという方が無理ちゅうもんです。決してやり過ぎない御両親が立派。
葵大夫さんの醸し出す世界は義理の重さが光ります。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "御名残りに菊様の玉手と濡衣を拝見してきました"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

オーケストラ!

Photo
原題:La Concert
監督・脚本:ラデュ・ミヘイレアニュ
出演:アレクセイ・グシェコブ,メラニー・ロラン,フランソワ・ベルレアン
あらすじ
現在のロシア。かつての名指揮者でありながら、ボリショイ交響楽団の劇場で清掃員として働く中年男が、クビになったかつての楽団仲間を集めて偽のオーケストラを結成し、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込もうという。協力するのが,こともあろうに、30年前、自分と仲間を追放させた張本人のKGBのおぢさん。演目には、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を選び,フランスの新進花形ソリストを指名する。
ありえねえ話だけど気持ち良く感情移入できる!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "オーケストラ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

宝塚星組公演「激情 −ホセとカルメン−」&「BOLERO」大きな羽を背負って1回転なさってました

Photo
5月22日(土) ソワレ 梅田芸術劇場
ミュージカル・プレイ 激情 −ホセとカルメン−
脚本:柴田侑宏、演出・振付:謝珠栄
出演:柚希礼音、夢咲ねね、英真 なおき、涼 紫央、夢乃 聖夏、真風 涼帆

1999年、姿月あさと、花總まり、和央ようから、宙組により上演された作品を、全国ツアーバージョンとしてリメイクしたもの。
ヴェルディで御馴染のカルメンを意識しながらも、原作者プロスペール・メリメを登場させるなど、メリメの「カルメン」にこだわり、ドン・ホセの変節と情念を華麗に描き上げたミュージカル。

娘っ子に飢えてがつがつした健康的な男子がお似合いの素敵なトップスターさんに相応しい作品だ。
お衣裳(光沢のない青)もトップさんと他の兵卒さんと差がないのがよろしい。同じ衣裳でも柚木さんのオーラはとびっきりだ。ちえさん、カルメン一直線!若者らしいです!ねねさんのカルメンも手足が長く綺麗な筋肉質で退廃感皆無!健康的なカップルだ。
銃殺の倒れっぷりの潔いことheart01
メリメ役の涼さんの明晰な語り口のおかげで、柴田センセの作劇意図もよくわかりました。
ちえさんは痩せられましたが、みなさん元気そうでした。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "宝塚星組公演「激情 −ホセとカルメン−」&「BOLERO」大きな羽を背負って1回転なさってました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あれだけ眠かっただけあって今日は大変な雨量でした

昨夜は、雨が降る〜かなり大雨だ〜と叫びながら一気に睡眠モードに。
降り始めると蘇ります。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

雨の降る前はとことん眠い

宝塚星組公演を梅芸で拝見。集中力使いました。(・・?)
動作がストップモーションになってます。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

京都四條南座・九月大歌舞伎は、「通し狂言 義経千本桜」 市川海老蔵 忠信・知盛・権太三役相勤め申し候 ですって!

公式に発表されてました。
出演者は、坂東玉三郎丈と市川海老蔵丈だけ発表になってます。
平成22年9月2日(木)~27日(月)
9月は物要りですね。住吉大社もいいけど南座もね。

京都四條南座 九月大歌舞伎 通し狂言 義経千本桜
市川海老蔵 忠信・知盛・権太三役相勤め申し候

昼の部(午前11時開演)
序 幕 鳥居前
二幕目 渡海屋
     大物浦
三幕目 道行初音旅

夜の部(午後4時15分開演)
四幕目 木の実
五幕目 すし屋
大 詰 川連法眼館
     蔵王堂

忠信篇
(午前11時開演1回公演)
(火、金、3、7、10、14、17、21、24日)
序 幕 鳥居前
三幕目 道行初音旅
大 詰 川連法眼館
     蔵王堂
静御前(道行と川連法眼館)とおりう実は典侍局ですよね↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

写真は撮れなかったけれど…16日夕刻,月と金星の接近に盛り上がる

追記
読売新聞さんから画像をお借りしました。
16日午後8時少し前,西の空を見上げると三日月の側に金星(moon3)がいるではありませんか。
トルコ共和国の国旗そのものの図柄!思わず、ホンマなんや!月の砂漠を〜は〜るばると〜note
いやいや,塩野七生ファンとして,すぐに思い浮かんだのがコンスタンチノープルの陥落。1453年コンスタンティノープルの陥落の夜にメフメト2世が三日月と星を夜空に見たとかいう故事。西側の凶兆、イスラムの瑞兆です。
手持ちのカメラでは撮影できるすべもなく…。最も感動しそうな友人にメール致しました。
イスラム革命や国家転覆と関係なく、20年に一度は見られるそうです。ほうっ。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "写真は撮れなかったけれど…16日夕刻,月と金星の接近に盛り上がる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

琵琶湖疏水 世界遺産に登録を目指す。(京都市)

Nec_0581
これも京都新聞ネタです。ライバルは多いですが頑張っていただきたいです。

京都市は19日、琵琶湖疏水の世界遺産登録を目指す方針を明らかにした。疏水単体では登録が困難として、周辺の庭園などを含めて申請する考えで、本年度から調査に乗り出す。
ただ、国内の世界遺産の暫定リストが12件に上るなど競争が激しく、長期的な視点に立って申請に努力するとしている。
Nec_1042
近年、石見銀山(島根県)が世界遺産に登録されるなど,産業遺産に注目が集まっていることから、市は2008年から琵琶湖疏水登録を検討してきた。南禅寺境内の水路閣やインクラインなどの産業遺産のほか、造園家の小川治兵衛が手掛け疏水から水を引いている日本庭園など岡崎地域の「文化ゾーン」も含めて登録を目指す。

【琵琶湖疏水】
東京遷都で沈滞していた京都の活性化を目指し、当時の京都府知事の提唱で1885年に着工、明治末までに完成した。琵琶湖から蹴上までを結ぶ「第一疏水」、蹴上から分岐して堀川に流れる「疏水分線」、全線地下水路で飲料水供給などを目的とした「第二疏水」がある。水運,飲料水の供給のほか、国内初の水力発電でも大きな役割を果たし、日本の近代化の象徴の一つとして知られる。
大津市民も共に頑張りましょう。しかし、我ながらよく疏水の写真撮ってます。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "琵琶湖疏水 世界遺産に登録を目指す。(京都市)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖国の日本画家・三橋節子氏を偲んで姪御さんがチェンバロ演奏会を開催

Nec_1148_2
京都新聞に掲載されていました。かなり行きたいです。

郷土を愛し,短くも激しく生きた日本画家の生涯を奏でるそうです。
三橋氏のアトリエがあった長等に建てられた美術館周辺は,蝉丸神社や小野小町隠棲の寺などがあり,芸術に生涯を捧げた人々の思いが留まるスポットとなっています。

三橋節子氏(1939〜75年)は,病で右手を失った後も,「三井の晩鐘」,「花折峠」,「余呉の天女」など,左手で湖国の民話を題材に幼い子への想いを描き続け,将来を期待されていたが,35歳という若さで他界された。
三橋節子氏が創作活動の拠点とされた滋賀県大津市長等には,1995年,三橋節子美術館が設立され,その作品を展示するとともに,地域のアートの拠点となっている。
氏の絵を拝見しますと、残してゆく子への愛情の深さ、生死への真剣な眼差しに打たれます。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "湖国の日本画家・三橋節子氏を偲んで姪御さんがチェンバロ演奏会を開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

シネマ歌舞伎・蜘蛛の拍子舞・身替座禅

Photo
蜘蛛の拍子舞
白拍子妻菊実は葛城山女郎蜘蛛の精/坂東玉三郎
渡辺綱/尾上松緑
碓井貞光/中村萬太郎
卜部季武/尾上右近
源頼光/尾上菊之助
坂田金時/坂東三津五郎

源頼光とその家臣の四天王たちによる土蜘蛛退治の物語。玉三郎の妖気漂う女郎蜘蛛の精や、松緑の渡辺綱、菊之助の源頼光による舞の楽しさに、蜘蛛の糸、大立ち回り、三津五郎の坂田金時の豪快な押戻しなど、古風ながらエンタメてんこ盛りの舞踊劇。
題名にある「拍子舞」とは拍子に乗って歌うように台詞をいいながら踊る技法。

菊様に迫る玉様。怖すぎますね。とても色香に迷えませ〜ん。右近ちゃんはいいお声です。渡辺綱さん、坂田金時さんより強そうです。
小さい蜘蛛のズームはあきません。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "シネマ歌舞伎・蜘蛛の拍子舞・身替座禅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

北海道四季劇場来春開幕・記者会見には野村、坂田、福井登場

1月からエビータ、クレージーフォーユー、裸の王様を連続上演、4月からライオンキングのロングランとか。
いよいよ福井さんのチェが期待されます。ムファサもいいだろうな。けど、北海道に帰ったきりにならないよう願います。
今度こそ福井チェ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "北海道四季劇場来春開幕・記者会見には野村、坂田、福井登場"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイーダ9月5日・千秋楽決定

劇団四季が電通四季劇場「海」で上演中のディズニー版「アイーダ」が、開幕1年を待たずして千秋楽が決まった。苦戦の情報がささやかれていたが、劇団の戦線拡大のため、兵たん線も伸び、援軍も望めないまま(涙)終結宣言がなされた。
孤塁を守って来られた樋口王女さまはじめ劇団員及び客演の皆様、本当にお疲れさまでした。暑い最中の公演がまだまた続くので、ラストまで頑張ってくださいませ。
福井将軍の参戦に期待する気持ちは変わりません!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "アイーダ9月5日・千秋楽決定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

同志社大学大学近くのバザール・カフェ

同志社大学大学近くのバザール・カフェ
今日はこの近辺で仕事。
ヴォーリズ作品(1919年)B.F.シャイブリー旧邸がカフェとして活用されている。昼間にゆっくり訪れたい。木、金、土曜しか空いていないよ。
ヴォーリズ作のお屋敷でアフタヌーンティーを楽しむならここ。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "同志社大学大学近くのバザール・カフェ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東玉三郎が語る泉鏡花作「海神別荘」 in 京都芸術劇場・春秋座・わからなくてもよいそうです。

Photo
朗読と音楽で綴る言の葉コンサート
朗読 坂東玉三郎
音楽 朝川朋之 (ハープ)
ト書き朗読 市川猿琉

毎年、「天守物語」の朗読会をなさっているが今年から「海神別荘」だ。ハープは、舞台のときに使われた小ぶりのものではなく通常サイズ。演奏は、日本の第一人者の朝川さん。note
お衣裳は、かなり柔らかそうな生地の真っ白なスーツ、ホワイトシャツに白のネクタイheart02
装置は、舞台で御輿入れに乗っておられた竜馬が吊るされている。その竜馬を遣っておられた市川猿琉さんがト書きを読まれる。なかなか硬質でよく響くお声で、黒潮騎士(黒のシャツとパンツ)らしいたたずまいだ。

ご自身の泉鏡花作品の解釈について最初に語られました。こんなことをおっしゃってました。
・私が勝手に決めました泉鏡花幻想戯曲三部作は、「夜叉ヶ池」、「海神別荘」、「天守物語」と考えています。平成18年には一度に上演しました。
・夜叉ヶ池の白雪は、生前は人間でしたが池に身を投げ竜女になります。ラストに白雪は洪水を起こし、恋い焦が続けた剣ヶ峰の若様の元へ行きます。
・この二人が、海神別荘の美女と公子に結びつきます。
・天守物語の富姫も人間界から魔界に入った者ですし、白雪とも縁があります。天守物語でも純粋な恋が成就します。
・ただし、海神別荘は難解です。ワタクシも結局、前半と後半の関係性分からずじまいです。あまり考えないで、鏡花先生の華麗な言葉の響きや世界を楽しんでいただきたい。
・美女と公子が心を通わせるところの台詞が美しいです。全霊を賭けて美女と向き合う公子の心の涼しさ、元の世界を捨て、愛の世界に再生する美女心の美しさを感じてほしい。
真っ白なスーツ姿が別世界の方のようでした。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "坂東玉三郎が語る泉鏡花作「海神別荘」 in 京都芸術劇場・春秋座・わからなくてもよいそうです。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

ヴォーリズ作品・北白川の駒井邸が3月から公開再開されています。

ヴォーリズ作の駒井邸が3月から公開再開
ヴォーリズ作の駒井邸が3月から公開再開
公開を見合わせておられたナショナル・トラストさんが3月から公開を再開されておられる。
駒井夫人とヴォーリズ夫人は神戸女学院の同窓生だったご縁で手掛けられたとか。
温かみのある外観に、日本家屋のモジュール(平面及び高さ共)を踏襲した、人にも京都の町にも優しいお住まいだ。
こんな部屋でアフタヌーンティーと音楽を楽しみたい。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "ヴォーリズ作品・北白川の駒井邸が3月から公開再開されています。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北白川でラーメンだ!別当町もほっこりします

北白川別当町も使える
北白川別当町も使える
北白川別当町も使える
ラーメン激戦区の一乗寺を離れて、造形大近くのラーメン店を訪ねる。なかなかよさげな店ぞろいだ。
ガケ書房もよく雑誌に登場してるね。
葵祭とラーメンは相性がよいかも?↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葵祭の牛車は実は人力車

葵祭の牛車は実は人力車
輿
のーんびりしたお祭です。
雅楽ありません。静かです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "葵祭の牛車は実は人力車"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

次のシネマ歌舞伎は「大江戸りびんぐでっど」と「ドキュメント歌舞伎座」(追記)

ドキュメント

公式ページに掲載されていました。公開は10月16日だそうです。

歌舞伎座さよなら公演、衝撃の新作がシネマ歌舞伎化!
宮藤官九郎 作・演出
昨年12月に上演された新作歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』が映画化。
江戸時代に現れた“ぞんび”が、人間の代わりに派遣社員として働くという奇妙奇天烈なプロットで話題騒然となった舞台だ。
残念ながら拝見できなかったので素直に映画化はうれしい。

続きを読む "次のシネマ歌舞伎は「大江戸りびんぐでっど」と「ドキュメント歌舞伎座」(追記)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

明日は葵祭

Gosho_hanaguruma1_3
葵祭といえば,我ら玉三郎丈のファンなら真っ先に思い浮かぶのが、源氏物語の六条御息所と葵の上の車争いだ。源氏物語の前半のクライマックスであることはもとより,謡曲,戯曲,小説,舞踊劇でも人気の題材だ。
あさきゆめみしを思い浮かべる方が圧倒的多数であろうが…。

若い恋人の情熱は冷め,光君が疎遠と吹聴している左大臣家の正妻がご懐妊と聞き,六条御息所の鬱屈は深くなるばかり。それでも,葵祭の勅使を光君が務めることとなったので、御息所はお忍びで行列の見物に出かけた。
葵の上も少し遅れて見物に…。左大臣家の家臣たちは,先に止めていた訳有りげな高雅な車を傍若無人にも押しのけてしまう。御息所の家来たちも応戦するが,打ち払われ車まで壊されてしまう。
六条御息所といえば先の東宮妃で,資産,教養,美貌において,都の貴公子たちの憧れの的。そのような侮辱を受けて良い女人ではない。屈辱のあまり,生霊となって産褥の葵の上をとり殺してしまう。

葵祭の起源は平安京造営よりはるか前とか。平安時代には,現代とほとんと同じスタイルになっている。総勢500名、長さにして約700mにもおよぶ華やかな王朝行列だ。
十二単姿の斎王代(さいおうだい)が、腰輿(およよ)に乗こみ,御所を出発(10時30分発)し,下賀茂神社を経て加茂街道を通って上賀茂神社まで向かう(15時30分着)。どこで見物するかだが,京都御苑内がベスト。下鴨・上賀茂神社の境内も写真になる。
明日からシネマ歌舞伎も上映だわ。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "明日は葵祭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都ハリストス正教会

モスク
京都ハリストス正教会生神女福音聖堂 (京都市指定文化財)
所在地:京都市中京区柳馬場通二条上る六丁目
京都府技師であった松室重光の設計,監督により明治34年に建築。ロシア・ビザンティン様式の木造の聖堂として,最古の遺構といわれている。
ロシア教会独特の形、そてつが京都のまちに意外に馴染むのは木造だからだろう。
堺町教会といいこちらといいこの界隈はキリスト教会多いです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

坂田加奈子さんと福井晶一さんが11日、旭川55Stepsに登場なさったとか。

福井さん、12日は、横浜でマンカス。お忙しそうですね。苦境のエジプト戦線に参戦なさらないのでしょうか。
9日京都でビースト、11日名古屋でファントムの佐野さんが超人的に凄いです。
坂田さん、キャッシーで京都へ来ていただけますよね。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

京都駅南口イオンモール「T・ジョイ京都」で、ゲキ×シネ6本連続上映!

2010年5月27日にオープンするT・ジョイ京都にて、ゲキ×シネ6作品の上映が決定。
『五右衛門ロック』        5月27日(木)~6月11日(金)
『朧の森に棲む鬼』        6月12日(土)~6月25日(金)
『SHIROH』            6月26日(土)~7月9日(金)
『髑髏城の七人~アオドクロ』 7月10日(土)~7月23日(金)
『髑髏城の七人~アカドクロ』 7月24日(土)~8月6日(金)
『蜉蝣峠』                           8月7日(土)~8月20日(金)

どんな座席だろ…。なんばパークスシネマのような座席だったらいいな。
おかげでいつものシネコンが6月から金曜日1000円になりました。激戦だわ。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薄暮の大丸ヴィラと日本聖公会聖アグネス教会聖堂

大丸ヴィラ
大丸ヴィラ(京都市登録文化財)
所在地:京都市上京区烏丸通丸太町上る春日町
地下鉄烏丸線丸太町駅すぐ
元大丸百貨店社主下村家の旧宅で,W.M.ヴォ-リス建築事務所の設計により昭和7年に建築された。
16世紀英国チューダー様式でまとめられ、ハーフティンバーが印象的。非公開。
建物の前の常緑の大木のおかげでなかなか写真が撮影できないんだな~。
昔はここで得招会ありました。ねじり棒状の階段手摺子がおしゃれ♪↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "薄暮の大丸ヴィラと日本聖公会聖アグネス教会聖堂 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

家族で「摂州合邦辻」を幕見。菊様v.s.しのぶ姉上さまの姉弟フェードル競演妄想で盛り上がる。

家族で「摂州合邦辻」を幕見。菊様&しのぶ姉上さまの姉弟フェードル競演妄想で盛り上がる。
9日は、家族で、大阪松竹座團菊祭五月大歌舞伎、昼の部「摂州合邦辻」を幕見した。菊様&しのぶ姉上さまの姉弟「フェードル」競演妄想で盛り上がったので以下にφ(.. )メモメモ

「フェードル」は、フランスの劇作家、ジャン・ラシーヌ作の悲劇。初演は1677年1月1日。ラシーヌにとっては、最後の世俗的悲劇とか。
あらすじ
アテナイのテゼー(テセウス)王の王妃フェードル(パイドラ)は、夫の留守中に、義理の息子イポリート(ヒッポリュトス)に恋心を告白し,拒まれた恥辱の報復に、イポリートから不義を仕掛けられたと夫に告げた。イポリートは黙って戦地に向かい、壮絶な戦死を遂げる。フェードルは毒をあおって果てる。

それぞれの役に宿命が想定されている。フェードルは,クレタのミノス王とミノタウルスを生んだパシパエの娘で,欲情に破滅するよう運命付けられている。イポリート(母はアマゾンの女王)は,潔癖で頑なな若者で,アルテミスの純潔を敬い,アフロディテのエロスを憎んだため、アフロディテの呪いを受け,愛欲に報復される。
ギリシャ悲劇においては、神の前に無力な人間という運命悲劇の枠組みのところ,ラシーヌは、人間洞察の深さ、悲劇的構成の巧みさにより、心理劇の傑作として再構築している。
お芝居は、わずかな期間で、人間関係がダイナミックに動いてました。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "家族で「摂州合邦辻」を幕見。菊様v.s.しのぶ姉上さまの姉弟フェードル競演妄想で盛り上がる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

西長堀の細野ビルヂング

西長堀の細野ビルヂング
土佐稲荷に花見に行ったときに気になっていた西長堀駅前の渋くてかっこいいレトロビル。
所在地 大阪市西区新町四丁目5の7
建築年 1936年
規模等 鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建て
設 計 細野組
元は現在のオーナー細野房雄氏の祖父が創始された建設会社細野組の本社屋。現在はアートスペースとして提供されている。当初はタイル張りだったようだ。ストイックな中にも建設会社の社屋らしい技術とこだわりが感じられる。
西区の洋風建築探訪を近いうち決行しよう。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

ブログ開設5周年!!!!!

風知草
いつも御高覧ありがとうございます。
「風知草」は,2005年5月8日,闇の中に生まれました。細々ではありますが,本日で5周年です。これもひとえに、ブログを通じて交誼させていただいています皆様のおかげです。
この一年は,こだわりエントリを目指すあまり、結果として見っぱ状態にならないよう、印象はその場でつぶやくという「来た!観た!書いた!」早書きおとみを心掛けてまいりました。
感謝と称賛の精神を忘れず続けてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

細い葉が風にそよぐさまに風情があり、表より裏に光沢があります。↓祝うていただけますならポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "ブログ開設5周年!!!!!"

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

今週から福井さんがマンカス

今週から福井さんがマンカス
ヴァイオリンケースには入れないなと考えているフィガロ。油断しているとチェロのケースに入られます。
福井マンカスはうれしいけれど、苦戦のエジプト軍が気になります。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤棚?いえ京町家です。

藤棚?いえ京町家です。
粋な垂直緑化です。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

彩の国シェイクスピア・シリーズ第23弾「じゃじゃ馬馴らし」主演は亀治郎丈

公式ブログに発表になってました。
オールメール・シリーズのようです。
出演
キャタリーナ/市川亀治郎
ペトルーチオ/筧 利夫
ルーセンショー/山本裕典
ビアンカ/月川悠貴
ほか
期間:2010年10月14日(木)~30日(土)
場所:彩の国さいたま芸術劇場大ホール
その他北九州、大阪公演も予定(v^ー゜)ヤッタネ!!
菊様の洋装(縦ロール)を期待していましたが、亀ちゃんで実現とはウレシ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

連休ラストデイは華やかなオフ会

連休ラストデイは華やかなオフ会
東京から遠征中の“クローゼットより愛をこめて”の麗さまをお迎えして、日頃お世話になっている“地獄ごくらくDiary”のスキップさま、“月明らかに星稀に”のかずりんさま、“星月夜に逢えたら”のムンパリさまにお誘いあわせいただき、ホテル阪急インターナショナルスカイラウンジでのランチオフ会に参加させていただきました。
皆様全員、雑食系のようですがビミョーに重なる部分が異なります。完全一致は☆新感線と上川隆也さん出演の舞台は必ず見るということです。
で、直近に観劇したヘンリー六世と薔薇とサムライの話をしているはずが、気が付けばそれぞれ違う話をしており、幾度か爆笑ストップがかかりました。
皆さま、散弾銃又はカスケード花火トークで楽しい時間をありがとうございました。
ワタクシだけ海老抜き(;_;)でした。そういえば團菊祭は海老蔵丈抜きだった。(@_@;)
↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "連休ラストデイは華やかなオフ会"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

團菊祭五月大歌舞伎・菊之助丈奮闘公演開幕・初日感想我唯菊限書御免(加筆)

團菊祭五月大歌舞伎・菊之助丈奮闘公演開幕
ホワイエには團菊祭らしい彫像のしつらえが…。見慣れた気がしますがここでははじめてですね。
菊様は、初役の玉手、濡衣、京人形、下剃り勝奴。芸域が広いデス。三津五郎丈は、合邦、河内山、左甚五郎、家主長兵衛と主役ばかり4役。なかなか先輩の体力温存を意図した役割です。
定番の演目ばかりですが、このカンパニーによると品格あります。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "團菊祭五月大歌舞伎・菊之助丈奮闘公演開幕・初日感想我唯菊限書御免(加筆)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

薔薇とサムライ in 大阪1日ソワレ・男も女も惚れるパーレートクイーン天海

脚本:中島かずき、演出:いのうえひでのり
キャスト
石川五右衛門(和製海賊)/古田新太
アンヌ・ザ・トルネード(西欧の女海賊)/天海祐希
シャルル(隣国の王子)/浦井健治
デスペラード豹之進(日西混血の賞金稼ぎ)/山本太郎
ポリー(大宰相の孫)/神田沙也加
エリザベッタ(ナルビオッソ将軍の妻)/森奈みはる
バルバ(乙女な海賊)/橋本じゅん
マローネ(ブライボン宰相の娘)/高田聖子
ナルビオッソ将軍/粟根まこと
ブライボン大宰相(コルドニア国の実権者)/藤木孝ほか
あらすじ
17世紀のイベリア半島。小国コルドニア王国の領海には、権力者と結託しているバルバ、海賊狩の女海賊アンヌ・ザ・トルネード、日本からやってきた石川五右衛門他、海賊たちが群雄割拠していた。五右衛門は、美貌と気風の良さで民衆のアイドル的なアンヌにぞっこん。彼女の船で用心棒をすることになる。
とある港町で、飲めや歌えの酒盛りの最中、アンヌは城兵に逮捕されてしまう。逮捕したのは、実質的な最高権力者ブライボン宰相ではなく、ナルビオッソ将軍とその妻エリザベッタだった。二人が語るには、実はアンヌは海賊に誘拐され行方不明になっていた先王の娘で、フライボン大宰相の専横を正し、小国コルドニアを潰そうとする周辺の大国と交渉し、国難を乗り切って欲しいというもの。
アンヌが左の眼の日輪の虹彩を証拠に、王の娘の名乗りを挙げたところ、大宰相はあっさりアンヌを王として認め仕えるという。そして、1箇月後に御披露目の大舞踏会を開催することとなった。
舞踏会で隣国の王子シャルルはアンヌに一目惚れをする。面白くない大宰相の娘の強欲なマローネ、アンヌにあこがれる気のいい孫娘ポリー、アンヌを救出しようと潜入している五右衛門、五右衛門を追う賞金稼ぎの豹之進。それぞれの思惑が交錯する中、女王としての立場を鑑み、大国の外圧に屈したアンヌはついに「海賊討伐令」を発布し、自ら海戦の指揮をとる。
五右衛門は、海賊を守るとアンヌと決別し決戦に臨む。

みどころは主演の天海祐希さんの美しさだ。海賊姿、華やかなドレスが紅白色々、優雅な部屋着、カッコいい軍服。ヘアーも栗色のまとめ髪、金髪の縦ロール、ジャンヌ・ダルク風ボブと登場のたびに新鮮。歌って踊ってアクションして、出ずっぱりの大活躍だ。天海ファンやっててよかったと思われたに違いない。
☆新感線らしいギャグとパロディも押さえるところは押さえておられる。五右衛門がシャルル等に変装する場面も入れ替わりが見え見え、将軍が殴り飛ばされるアクションの演出、マローネのSMコスプレ風衣裳などでしっかり笑いをとっておられ健在だ。同じギャグで幾度も笑いをとろうとするくどさも☆新感線らしくてよろしい。

藤木孝さん、シリアスな舞台でも悪役で何度か拝見しているが、ギャグもイケておられる。浦井さんも夢見る王子様に無理がない。お歌も上手。天性の華のある神田沙也加さん、ぶっ飛びキャラが御馴染の森奈みはるさん、皆さん大健闘で思いっきり楽しい舞台だった。

欲を申し上げるなら、変てこな衣裳やありえねえ小道具、わけのわからないぬいぐるみの登場が少なかったこと、殺陣が平面的で舞台上の縦の動きが少なかったことが挙げられる。見えないワン公は登場したが…。

ミュージカル系も好きだぁ!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "薔薇とサムライ in 大阪1日ソワレ・男も女も惚れるパーレートクイーン天海"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

菊之助丈御贔屓の皆様、録画してから劇場へ・帰宅してからすぐ見ましょうぞ(加筆)

明日はもう初日。
『歌舞伎役者 尾上菊之助の挑戦 〜女方の伝統に新たな華が咲く〜』
関西方面のみの放送ですが、尾上菊之助丈の特番が放映されます。関西のMBS毎日放送で5月4日(火)9:55〜10:25、玉様へのインタビューもあるようです。
初役ですが、玉様に習っておられるのですね。玉手は19歳の律儀な若妻ですから、菊之助丈らしく演じてくださることでしょう。
緊張してきました。
初日を観る阿呆ですが、燃え尽きておられないはずないです!↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "菊之助丈御贔屓の皆様、録画してから劇場へ・帰宅してからすぐ見ましょうぞ(加筆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館で借りた本0503

図書館で借りた本
□ 47人目の男・上 スティーブン・ハンター
□ 狂言三人三様 野村萬斎の巻
□ 項羽と劉邦・下 鄭飛石
□ 謎手本忠臣蔵・下 加藤廣
□ リチャード三世を愛した女 ジーン・プレイディー
□ 黄金旅風 飯島和一
□ アフガンの男・上 フレデリック・フォーサイス
□ アベンジャー・下 フレデリック・フォーサイス
□ 歌舞伎のびっくり満喫図鑑 君野倫子・市川染五郎
□ 江戸紫繪巻源氏 井上ひさし
井上ひさしさんの著作が蔵出しされてました。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 少女漫画の王道でした

Photo
監督:武内英樹、川村泰祐
原作:二ノ宮知子
脚本:衛藤凛
出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ

コンセルヴァトワールでの留学生活もあと一年。離れ離れに暮らすことになった、のだめと千秋。千秋は、チャイニーズ系アメリカンの新進ピアニストRuiと、「ラヴェル・ピアノ協奏曲」で共演した。この曲は、のだめが千秋との共演を夢みていたものだった。のだめには担当教官からコンクール参加の許可すらおりない。焦るのだめに、巨匠シュトレーゼマンから共演のオファーがあり、プラハでデビューすることになった。

前編は副筋にはまりこんで何やら良く分からなかったが、少女の成長の物語として楽しく観ることができた。バレー、テニス、演劇などに打ち込む努力と恋愛。不器用な少女のサクセスストーリーは少女漫画の定番デス。社会的成功と恋愛の成就双方が叶うのが王道なのよね~。

ワタクシ的には、社会から抹殺され、二人きりの逃避行で終わる皮肉なハッピーエンドが好きなのだが、それはミュージカル系かな。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月 2日 (日)

びわ湖ホールでラ・フォル・ジュルネ音楽祭・全公演完売、ロビーも人の山

びわ湖ホールでラ・フォル・ジュルネ音楽祭
びわ湖ホールでラ・フォル・ジュルネ音楽祭
びわ湖ホールでラ・フォル・ジュルネ音楽祭
びわ湖ホールが縁日状態。ホワイエが人山の黒だかり♪。
モーツァルトとショパンプログラムで右脳が活性化するはず。
聞いたぞ聞いたぞ8時間6公演♪
音圧エネルギー受け過ぎて帰宅後すぐ落ちました。

会場間走ってました。落ちたのはトータルでも30分どまり。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "びわ湖ホールでラ・フォル・ジュルネ音楽祭・全公演完売、ロビーも人の山"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

今夜は薔薇サム

今夜は薔薇サム
今夜は薔薇サム
天海祐希さん、オットコマエであられます。古田さんももちろんオトコマエでした。
天海さんが客演だけあって、女性客が多いです。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びわ湖大津館(元琵琶湖ホテル)と歌舞伎座は兄弟です。

びわ湖大津館歌舞伎座
歌舞伎座の閉場式も終わり一夜が明けました。上の写真は、大津市内のの元琵琶湖ホテルです。
岡田信一郎作品のなかでも、この二つやはり、似すぎ、そっくり!
伝統というソフトは人から人に継承されますが、ハードの建築と生命体としての建築家はほぼ同じ寿命。建て替え時に旬の建築家が設計の栄誉を勝ち取るのですね。当代一の建築家の仕事を待ちましょう。ちなみに、当代琵琶湖ホテルはシーザー・ペリ氏によるもの。
びわ湖大津館
琵琶湖側もいい姿♪↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

続きを読む "びわ湖大津館(元琵琶湖ホテル)と歌舞伎座は兄弟です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »