« ウイキッド in 大阪四季劇場19日ソワレ拝見・フィエロ・デビューの岡田亮輔さん | トップページ | 京都市営地下鉄・駅ナカ限定スイーツ「水尾の柚子ちーず」を御紹介 »

2010年2月20日 (土)

ラ・トラヴィアータ in 京都会館・ハイクウォリティのパフォーマンスに陶然

京都会館
京都会館
昨夜と今日の2公演だった。拙宅でも紹介させていだけだいたが、おかげをもちまして大入り。ご入場ありがとうございました。
G.ヴェルディの歌劇「椿姫」を,京都市立芸術大学大学院声楽専攻生及び教員が演じる。
               
曲目:G.ヴェルディ作曲/歌劇「椿姫」
指揮:阪 哲朗、演出:松本重孝
歌唱:安藤るり、北村敏則、折江忠道 他
管弦楽団:京都市立芸術大学アカデミーオーケストラ
Vin:久合田緑、四方恭子、VinCello:上村昇、Flu:大嶋義実 他
場所:京都会館第二ホール

舞台の奥行きの狭い京都会館第二ホールの条件を考慮したトラディショナルな演出で豪華な装置だ。
オーケストラも含め出演陣は院生だけでなく教員なので、オーケストラに上村さんや大嶋さんのようなソリストが名を連ねる豪華版。指揮は阪さん、この生オケで椿姫全曲を聴けるだけでも幸福だ。おじさん方が若すぎる以外は、皆さんお役と実年齢が近く華やかなビジュアルだ。
1幕ずつヴィオレッタ役が変わるのが大学の発表会らしいがとにかく本格的。

椿姫は知っている曲が多くうれしかった。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« ウイキッド in 大阪四季劇場19日ソワレ拝見・フィエロ・デビューの岡田亮輔さん | トップページ | 京都市営地下鉄・駅ナカ限定スイーツ「水尾の柚子ちーず」を御紹介 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラ・トラヴィアータ in 京都会館・ハイクウォリティのパフォーマンスに陶然:

« ウイキッド in 大阪四季劇場19日ソワレ拝見・フィエロ・デビューの岡田亮輔さん | トップページ | 京都市営地下鉄・駅ナカ限定スイーツ「水尾の柚子ちーず」を御紹介 »