« 大津事件「ロシア皇太子遭難事件」碑 | トップページ | 中京区柳馬場御池の御池桜が満開 »

2010年1月20日 (水)

吉弥丈のおかや代演は3公演だけで、竹三郎丈は御本復されました

ご回復なさったと公式で承り、ほっと致しました。
ワタクシは竹三郎丈のおかやは、トロイのヘカベと勝手に思っている。ヘカベはトロイの老王妃。夫プライアム、あまたの王子に秘蔵っ子の末子、幼気な王女を失い、国と城を焼かれ、自らもギリシャ軍参謀オデッセウスの捕虜となる。
極限の悲しみと怒りで、残酷な復讐に手を染め、やまいぬに姿を変えてしまうキャラがエウリピデスらしい世話の作劇だが、竹三郎丈はこのレベルの怒りの表現者であられるように思う。吉弥丈は控えめ。
また、東においては、吉之丞丈の勘平の美しさを際立たせる手回しの良さと気丈なおかやも素敵で、それぞれ東西の雄であられることは確かだ。
吉弥丈は、今後、どのようなおかやになられるのだろうか。おかるの母としての姿のよさ、知的で古風なおかやになられると予想している。(^^)v

にほんブログ村 トラコミュ 歌舞伎へ
歌舞伎
20年後は東西独占♪↑よかったら、ポチッお願いします。

|

« 大津事件「ロシア皇太子遭難事件」碑 | トップページ | 中京区柳馬場御池の御池桜が満開 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/47342136

この記事へのトラックバック一覧です: 吉弥丈のおかや代演は3公演だけで、竹三郎丈は御本復されました:

« 大津事件「ロシア皇太子遭難事件」碑 | トップページ | 中京区柳馬場御池の御池桜が満開 »