« 今週から福井さんがマンカス | トップページ | のだめカンタービレ 最終楽章 前編 »

2010年1月27日 (水)

その木戸を通って

Photo_2監督:市川崑
脚本:中村努、市川崑
原作:山本周五郎
プロデューサー:酒井彰、鎌田敏郎
撮影:秋場武男
音楽:谷川賢作
解説
2008年2月に急逝した「どら平太」「犬神家の一族」などで知られる巨匠・市川崑が、1993年に日本初の長編ハイビジョンドラマとして製作した作品を劇場公開。浅野ゆう子、中井貴一、故・フランキー堺ほか市川作品ゆかりのキャストが出演している。
おはなし
城勤めの武士・平松正四郎は、平松家を再興する当主に選ばれ、城代家老の娘との縁組も決まり充実した日々だった。そんななか、記憶喪失の娘が平松家に迷い込んできた。
美しい映像だけでなく、摩訶不思議な字幕とイラストレーションが挿入される。悲喜こもごもの主人公の人生を良い原作の香気そのまま、暖かい目線で綴った手腕に感服する。爆睡の恐れが強い物語だったが、完走。(^^)v
その木戸を通って何があったのでしょう。↓よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

|

« 今週から福井さんがマンカス | トップページ | のだめカンタービレ 最終楽章 前編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その木戸を通って:

« 今週から福井さんがマンカス | トップページ | のだめカンタービレ 最終楽章 前編 »