« BALLAD/名もなき恋のうた | トップページ | 琵琶湖疎水九条山浄水場ポンプ室・谷間のヴィラのような品格が…。 »

2009年9月21日 (月)

無隣庵で名庭と茶室と洋館を楽しむ

無隣庵で名庭と洋館を楽しむ茶室
明治・大正の元老・山県有朋が京都の岡崎の地に造営した別邸で、七世小川治兵衛が作庭した池泉回遊式庭園がメイン。
東山の山並みに茶室、洋館に琵琶湖疎水と、贅沢に歴史的風土と近代的技術をリミックスした空間は、東京から頻繁に訪れたことが納得できる。

にほんブログ村 トラコミュ 演劇・観劇・ミュージカルへ
演劇・観劇・ミュージカル
紅葉も菊もまだだが木々の隈々には幸福が息づいているかな。↑よかったら、ポチッお願いします♪

無隣庵で名庭と洋館を楽しむ 無隣庵で名庭と洋館を楽しむ
様々な政策が決定された応接室は秘密めいている。

|

« BALLAD/名もなき恋のうた | トップページ | 琵琶湖疎水九条山浄水場ポンプ室・谷間のヴィラのような品格が…。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

>悠さま
ルーヴル美術館展でへとへとになり駆け込みました。今の季節もいいですね。岡崎に行った時の休憩によく行きます。
旅行中はよく美術館で仮眠しますが京都では近代美術館の4階がお勧めです。

投稿: とみ | 2009年9月22日 (火) 07時33分

いちど、行ったことがあります。山県って、生涯いくつも庭園をつくってますよね。趣味、庭園作りでしょうか(^^)

投稿: 悠 | 2009年9月21日 (月) 22時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無隣庵で名庭と茶室と洋館を楽しむ:

« BALLAD/名もなき恋のうた | トップページ | 琵琶湖疎水九条山浄水場ポンプ室・谷間のヴィラのような品格が…。 »