« 「安珍清姫の鐘」鋳造650年記念法要 in 岩倉妙満寺 | トップページ | 劇団四季・アイーダ四季劇場「海」で10月3日開幕 »

2009年5月18日 (月)

THE CODE 暗号 in 京都シネマ・林監督挨拶付き・監督まで菊之助丈の瞳にくらくら

Thecode_subsubl_s_large監督・脚本:林海象
出演:尾上菊之助、稲森いずみ、佐野史郎、宍戸錠、松方弘樹

創業60年の老舗「探偵事務所5」には5から始まる3桁の番号で呼ばれる探偵たちが所属している。暗号解読の天才・探偵507に、上海支部から新たな暗号解読の依頼が届く。これまで見たこともない複雑な暗号に魅入られた彼は上海へと向かい、依頼人である歌姫・美蘭に接触するが…。

監督の舞台挨拶と菊之助さんのビデオレターありの回に鑑賞した。「私立探偵 濱マイク」の林海象監督による探偵ドラマ「探偵事務所5」シリーズの劇場版第2弾。インターネットシネマの先駆けとして大ヒットしたシリーズの集大成。


天才的な暗号解読の才能を持つ探偵507役を、尾上菊之助さんが務める。


探偵の制服を着ていても気品とふんわりオーラが漂う菊之助さん。林監督まで美貌と妖しい目線にくらくらされたとか。出演依頼前は制作側一同、監督のジョークと思っていたらしい。撮影中も、ファイティングに積極的過ぎる未来の人間国宝に気を使ったようだ。


もう一つの見所は、宍戸錠さんと松方弘樹さんのガンアクション。渋い。

|

« 「安珍清姫の鐘」鋳造650年記念法要 in 岩倉妙満寺 | トップページ | 劇団四季・アイーダ四季劇場「海」で10月3日開幕 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE CODE 暗号 in 京都シネマ・林監督挨拶付き・監督まで菊之助丈の瞳にくらくら:

« 「安珍清姫の鐘」鋳造650年記念法要 in 岩倉妙満寺 | トップページ | 劇団四季・アイーダ四季劇場「海」で10月3日開幕 »