« 五月花形歌舞伎座通し狂言小笠原騒動 in 南座 & 大オフ会 | トップページ | ブログ開設4周年!!!! »

2009年5月 6日 (水)

チェイサー

Sub1_large原題:The Chaser
監督:ナ・ホンジン
出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒチェイサー
おはなし
元刑事のジュンホは、店の女が相次いで失踪したので、横流しのワルを私的に追っていた。嫌がるシングルマザーのミジンを囮にしてそいつを捕まえようとするが連絡が途絶えた。ジュンホは、女たちが残した携帯電話の番号からヨンミンに辿り着き、叩きのめして、警察に引き渡す。
捕らえられたヨンミンが自白したのは、女を売り飛ばしたのではなく、時を同じくして起こっている連続猟奇殺人の方だった。しかも、最後の女はまだ生きているという。警察は、不法逮捕と証拠不十分で釈放してしまった。ジュンホは、ただひとり、女を救おうとヨンミンを追う。

くたびれた中年男が、夜の住宅街を息せき切って走る。追われるのは、警察を愚弄し、世の中や大人を舐めたイカれたシリアルキラーの若ぞうだ。韓国の暗黒面を、これでもかと醒めた目で描く追走劇は、ドラマとしても極限の緊迫感で迫る。
韓国No.1大ヒット!観客動員数500万人突破!!ディカプリオによるハリウッドリメイクも決定しているとか。
主演のキム・ユンソク氏のクソ野郎ぶりが凄い。正義の輝きのかけらもないおぢさんが、震撼する極悪の若者に敢然と立ち向かうところが絶賛のツボだろう。この作品も韓国旅行をためらうリアリティというのもグッド。

|

« 五月花形歌舞伎座通し狂言小笠原騒動 in 南座 & 大オフ会 | トップページ | ブログ開設4周年!!!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>ミチさま
坂道と雨、ノワール感が良かったです。いっちゃった目が怖かったです。宮部みゆきさんのミステリーでこれにちかいのありました。
映画らしい重さに頭がしびれます。

投稿: とみ | 2009年10月17日 (土) 19時25分

こんにちは♪
これって韓国独特の空気があるからこそ成立するお話でしたよね。
ハリウッドで、しかもディカプリオでリメイクだなんて、どんな感じになるんだろう~?
シリアルキラーを演じた俳優のあの空虚な目が忘れられません。

投稿: ミチ | 2009年7月16日 (木) 23時15分

>るみさま
恋愛ものの韓国ドラマが苦手で、韓国映画は、シュリ、JSA以来3本目です。前評判だけを頼りに見ましたが、先の読めない息詰まる展開に、人気沸騰もナットクです。
映画はドラマがしっかりしていないとダメという真実の前に、頭を垂れる映画が続きます。

投稿: とみ | 2009年5月 7日 (木) 21時10分

とみ様、こんばんは。
最近、ドカンと韓国ドラマにはまってしまったるみです。
この映画も気になってるんです。
でもなんだか怖そうで…
6月に韓国旅行を予定してるのですが、暗黒の世界は見たくないです。

投稿: るみ | 2009年5月 7日 (木) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェイサー:

» 「チェイサー」勧善懲悪のない現実 [soramove]
「チェイサー」★★★★ キム・ユンソク、ソ・ヨンヒ、ハ・ジョンウ、キム・ユジン 主演 ナ・ホンジン 監督、2008年、125分、韓国 「汚職で刑事を辞めて、 今は女の子の斡旋をして その日をなんとか暮らす男が 連続殺人犯を追いつめる、 そこに正義はあるのか?」 早いうちに犯人は明らかになり、 犯人の家に派遣された女の子が 捕らわれハンマーで襲いかかられ、 浴室で横たわる、 主人公は自分が無理に送り出した 女の子の家へ行き、 彼女に子供が居ることを知... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 10時18分

« 五月花形歌舞伎座通し狂言小笠原騒動 in 南座 & 大オフ会 | トップページ | ブログ開設4周年!!!! »