« 京セラドームの最寄り駅は阪神ドーム前駅 | トップページ | 泉布観の一般公開見てきました »

2009年3月28日 (土)

図書館で借りた本0328

図書館で借りた本0328
□ 高橋克彦の怪談
□ 京都おでかけ帖
□ シェイクスピアを学ぶ人のために 今西雅章編
□ 皆川博子作品集精華伝奇時代小説編
□ 皆川博子作品集精華幻妖幻想小説編
□ 代表作時代小説平成20年度
□ きくちいま流着物生活48のワザ
□ ジロドゥ戯曲全集3
□ 日本のクラシックホール
□ 人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き

|

« 京セラドームの最寄り駅は阪神ドーム前駅 | トップページ | 泉布観の一般公開見てきました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>蘭鋳郎さま
3週間で10冊です。4冊くらい並行でななめ読みします。
はい、図書館で本を借りるのだけが愉しみとなる日に備え、戯曲で妄想劇場トレーニングです。
実は、同じ本を何度も借りないよう記帳しているのです(^-^;。

投稿: とみ | 2009年4月 2日 (木) 23時39分

ものすごい読書量ですね。
感服しました。
また、面白そうな本が並んでいて…
これだけの本を、どのくらいでお読みになるのですか?図書館だったら、返却期日があるでしょうから、2週間くらいですか?
いずれにせよ、多読・速読・ジャンルも広いと、オールラウンドプレイヤーですね。

投稿: 蘭鋳郎 | 2009年4月 2日 (木) 08時40分

>やたけたの熊さま
人形有情とクラシックホールは延長しました。お人柄や凄さが偲ばれます。

投稿: とみ | 2009年3月28日 (土) 22時21分

私も図書館で「人形有情」を借りて読みました。
玉男師匠が、卓越した技術の上に、いろいろ新しい試みを加えていかれる姿に感動しました。
最後に蓑助師匠が書いておられます。「今までにないタイプの人形遣いだと思います。玉男兄さんの人形はリアルで、人間に近いものでした」と。
玉男師匠は、文楽の人形を変えましたね。歴史を作った人形遣いを、間近で見られた我々は幸せですすね。

投稿: やたけたの熊 | 2009年3月28日 (土) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/44490230

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で借りた本0328:

« 京セラドームの最寄り駅は阪神ドーム前駅 | トップページ | 泉布観の一般公開見てきました »