« 図書館で借りた本1116 | トップページ | ブーリン家の姉妹 »

2008年11月19日 (水)

ブロードウェイ♪ブロードウェイ・コーラスラインにかける夢

T0006098スタッフ
監督・製作: ジェームズ・D・スターン / アダム・デル・デオ
製作総指揮: ジョン・ブレグリオ
キャスト:マイケル・ベネット他
あらすじ
コーラスラインが再演されることとなり、19人のキャストを求め3千人ものダンサーたちがオーディションに集まった。再演を前に行なわれた、8か月間に渡るオーディションに密着したドキュメンタリー。
親友と一つの役を争う日本人ダンサー、審査員に涙を流させるほど魅了する青年など、栄光と挫折のリアルなドラマが繰り広げられる。また、1975年初演当時の、マイケル・ベネットや出演者たちの貴重な証言も編集し、初演の熱狂を知ることができる。

ダンサーたちの青春を基に描かれたこのミュージカルには、誰もがどれかの役に自己投影でき、夢とキャリアをかけて挑戦する。2次選考では演技や歌の審査もさらに激しさを増し、8ヶ月目、ついに発表の日が訪れる。
コーラスラインを知っている者にしか分かりにくいドキュメンタリーだが、ミュージカル好きなら、後半40分は、涙、涙、ドボドボの感動だ。演技ではなく、ほんものだからであるが、現役も、退役も、夢に掛けた体験を持つ者、夢に向かって踏み出せなかった後悔を引きずる者、皆泣ける。

|

« 図書館で借りた本1116 | トップページ | ブーリン家の姉妹 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイ♪ブロードウェイ・コーラスラインにかける夢:

« 図書館で借りた本1116 | トップページ | ブーリン家の姉妹 »