« 舞鶴赤レンガ倉庫群 | トップページ | 11月23日は一葉忌・一葉のきもの »

2008年11月22日 (土)

11月22日は近松忌

近松公園

写真は、尼崎市近松公園
近松の命日は11月22日だが、毎年10月末の休日に、菩提寺の尼崎市の広済寺で祭を行う。今年の近松祭は10月26日だった。
名もない市井の男女の不幸のなかに、苦悩の末にたどり着いた珠玉の真理を見出だした作品群。熱狂した元禄という時代と、町人による経済と文化の花を咲かせる装置として近世都市そのものが凄いと感じてしまう。
誇ってええで、日本人。

|

« 舞鶴赤レンガ倉庫群 | トップページ | 11月23日は一葉忌・一葉のきもの »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

>藤十郎さま
そうでした。そうでした。近松はんの生まれ変わりであられました。
伝統芸能も、その時代に発生し、大衆の心をつかむ芸能がだったところが値打ちですよね。

投稿: とみ | 2008年11月25日 (火) 00時22分

ほんとうに我々の誇るべき先人ですね。
「江戸時代」と仮に言っていますが、「上方時代」でもあった元禄の文化です。
奇しくもその命日を誕生日とする(笑)私にとっては、近松は芭蕉よりも西鶴よりも会ってみたい人物です。

投稿: 藤十郎 | 2008年11月24日 (月) 23時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月22日は近松忌:

« 舞鶴赤レンガ倉庫群 | トップページ | 11月23日は一葉忌・一葉のきもの »