« 霜月廿日はわが身代りに相果てし勝頼が命日(本朝廿四孝・十種香の段より) | トップページ | 二月花形歌舞伎 in 大阪松竹座の演目と配役がメルマガに…。 »

2008年11月25日 (火)

南座のまねき上げのニュース

南座のまねき上げのニュース
京都新聞の夕刊の一面に掲載されてたし、ほんまはあかんねんけど転載させてもらいます。かんにんえ。
顔見世は、お芝居だけ違うて,ハードソフト含めて周辺環境もワンダーランドやしー。南座で大歌舞伎見られるんは年一度。まねき無しでも充分ええ姿してるけど,まねきが上がったファサードの壮観やこと。

年の瀬へ、高々とまねき上げ
南座、顔見世興行で

「まねき上げ」で、人気役者の看板が高々と掲げられていった(午前9時5分、京都市東山区・南座)
京の師走の風物詩「顔見世興行」(30日−12月26日)を前に、恒例の「まねき上げ」が25日、京都市東山区の南座で行われた。出演する歌舞伎役者の名前を書いたヒノキ看板が高々と掲げられ、早くも年の瀬ムードを盛り上げた。

|

« 霜月廿日はわが身代りに相果てし勝頼が命日(本朝廿四孝・十種香の段より) | トップページ | 二月花形歌舞伎 in 大阪松竹座の演目と配役がメルマガに…。 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>ゆっちさま
はじめまして。草ぼうぼうの草庵にようこそ。
歌舞伎好きですが、通ではなくミーハー、親心、応援団、信者モードです。
あまり上方で見せてもろたことない狂言が多く、院本もの、新歌舞伎、舞踊、新作とありますし、顔見世らしゅう鷹揚に楽しみたいです。

投稿: とみ | 2008年11月26日 (水) 09時36分

ハジメマシテ★

まねきあげを見ると、一気に冬のおとずれ、ワクワクの季節の到来を感じます。


ワタクシ、南座、観劇予定です。特に《ぢいさんばあさん》が楽しみなんです(^-^)

またblog覗かせて頂きますね。

投稿: ゆっち | 2008年11月25日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/43223675

この記事へのトラックバック一覧です: 南座のまねき上げのニュース:

« 霜月廿日はわが身代りに相果てし勝頼が命日(本朝廿四孝・十種香の段より) | トップページ | 二月花形歌舞伎 in 大阪松竹座の演目と配役がメルマガに…。 »