« TOKYO! | トップページ | シネマ歌舞伎・人情噺文七元結 »

2008年10月25日 (土)

図書館で借りた本1025

図書館で借りた本
□三国志 地の巻 羅貫中
□建築探偵桜井京介館を行く 篠田真由美
□東京建築ガイドマップ
□21世紀ドストエフスキーがやってくる 大江健三郎ほか
□毒草師QED Another Story 高田崇史
□QED~fiumen~九段坂の春 高田崇史
□文豪ナビ 三島由紀夫
□三島由紀夫と歌舞伎 木谷真紀子
□プルタークの物語上 阿刀田高
□プルタークの物語下 阿刀田高

|

« TOKYO! | トップページ | シネマ歌舞伎・人情噺文七元結 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>花かばさま
買った本は、読まなくても怒られませんので書いていないだけで、ちゃんと積み上がってます。
ま、年寄りの読書は、結果を出せません。それに、目が駄目になり、読めなくなる日もそう遠くありません。交流会や学習会に出掛けたいなー。

投稿: とみ | 2008年10月26日 (日) 08時56分

毎度、おとみさんの読書量にはおどろかされます。

図書館は近くにあるのに、利用の仕方が解らずいつも買ってます。
おとみさん程読んだら破産します。

それで本が増えて置き場にこまり伊賀上野へと送るのですが、最近は「くまさんに(無理ゆうて)読んでもらってますので、家の本は増えません。

投稿: 花かば | 2008年10月26日 (日) 06時28分

>藤十郎さま
11月は三島の月です。まもなくサド侯爵夫人を見に行きます。
阿刀田さんは説得力とユーモアがあってたくさん読めます。本は、同時多発マルチ読みです。

投稿: とみ | 2008年10月25日 (土) 23時11分

いつも思うのですが、おとみさんと私はどうも読書傾向が似ているようです。阿刀田さんも大好きですし、三島は最近小説以外をちらちらと。
三国志もよろしいですねぇ。
図書館でごっそり借りてきて読むのも同じです(笑)。

投稿: 藤十郎 | 2008年10月25日 (土) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/42899458

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で借りた本1025:

« TOKYO! | トップページ | シネマ歌舞伎・人情噺文七元結 »