« 赤毛のアン in 京都劇場千秋楽 | トップページ | 久々の浜大津 »

2008年10月12日 (日)

ブリブリのブリCHは11月3日まで動くんだって

ブリブリのブリCHは、11月3日まで動くんだって
身長12メートルの木製マリオネットがアトリウムに…。ブリブリには、気取らず気ままというところで、敷居の高くないお店が揃っている。

サンケイ
来月15日柿落としのホールは、912席。かつてのサンケイホールのコンセプトとは違うよう。早く行ってみたいが、木戸銭は高額のようだ。

|

« 赤毛のアン in 京都劇場千秋楽 | トップページ | 久々の浜大津 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>スキップさま
コメント並びに情報ありがとうございました。内部空間はお写真で拝見した限り兵庫県立芸術文化センター中ホールのような感じでしたが、いかがでございましょ。
サンケイホールで子供の頃に見た、俳優座等の新劇のお芝居が思い出されます。
しっかし、ここで見るのは何が最初となるか全く目処が立ってませ~ん。
ご報告を楽しみにしています。

投稿: とみ | 2008年10月14日 (火) 23時16分

とみさま
10月13日にサンケイホールブリーゼの
バックステージツアーに行ってきました。
ずい分狭い空間にうまく劇場を作ったもの
だと感心しました。
早くここで演じられるお芝居を観たいです。
ブリCHは時間が合わなくて動いている
ところを見られなくてザンネン!

投稿: スキップ | 2008年10月14日 (火) 01時47分

>みかんさま
事前チェックなしで隙間の時間に駆け抜けたので、イベントは済んだ後でした。残念。冬の絵空行かれるのですね。いいですね。
12月は見透しがたたなくて不戦敗、松島屋三代は、財布の絶叫に耳を傾けました。早く行きたいです。
アロマ?。6階のレストランの匂いがアトリウムに漏れ、空調計画は危うく感じていたのでした。

投稿: とみ | 2008年10月13日 (月) 20時14分

とみ様、昨日ブリーゼにいらっしゃったのですか!?
私も昨日行っていて、動くブリちゃんを見てました~奇遇です。
「冬の絵空」のチケットを買いに行っていたのですが、この日ブリーゼホールのバックステージツアーをやっていたらしく、劇場内が自由に出入りできたのです。というわけで、いろんな席から舞台を眺めておりました~1階席は文句なく舞台が近いですが、2階席はかなり高所…見下ろす角度です、見やすいけれど。
パンフレットにこのビルにはアロマが流れているそうなのですが、香りわかりました?私は気付かずです。

投稿: みかん | 2008年10月13日 (月) 16時12分

>大夫元さま
最新鋭のビルが建ち並ぶこの一帯。建て替わっていない普通のビルが、映画のセットの昭和の風景に見えました。
最近は超高層の上まで吹き抜いている建物が少ないですね。この商業空間だけなら、既視感があって親しみやすく感じました。
皆様の共存共栄を願わずにはいられません。

投稿: とみ | 2008年10月13日 (月) 14時13分

ありゃ!今日、私が行ったときには両手は下ろして『気をつけっ!』をしていたのに♪
おとみさんが行かれて時間には軽やかに闊歩されていたんですね。ブリチャン♪

投稿: 花餅屋の太夫元 | 2008年10月13日 (月) 01時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブリブリのブリCHは11月3日まで動くんだって:

« 赤毛のアン in 京都劇場千秋楽 | トップページ | 久々の浜大津 »