« 六道参りで賑わう珍皇寺 | トップページ | ウェストサイド物語・キャスト総入れ替え »

2008年8月10日 (日)

宝塚雪組公演10日(日)マチネ

主演の水夏希さんにお似合いの作品と期待して,大劇場に出かけた。
ソロモンの指輪&マリポーサの花
30分のショーと2時間のお芝居という珍しい組み合わせで,夏向きのすっきりした展開だ。
ソロモンの指輪は,舞台上に多くの生徒さんがぎゅーぎゅー詰まった叙情的な場面が切れ目無く続く。主題が少し分かりにくいがお得感はある。
マリポーサの花は,正塚センセらしい,闘士としての過去を持つ屈折した男が主役のお芝居だ。ワタクシはスーツものの演目が好みだが,継続的にファンを維持できるかな。
主演の水さんと助演の彩吹さんのお2人は,スーツもさることながら,戦闘服が最も似合う。ホッ。

|

« 六道参りで賑わう珍皇寺 | トップページ | ウェストサイド物語・キャスト総入れ替え »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

>はなみずきさま
コメントありがとうございます。
今年は,ミュージカルと雪組公演に足を運んでいます。1公演1度ですので,見ると言えるものではございません。
水夏希さんは,精進と創意でここまで来られた方。伝統を継承しなければと言う使命感と組と宝塚を思う健気さに打たれます。
星組の分厚さ,月組の楽しさは無いですが,質実でトラディショナルな雪組もご覧くださいませ。

投稿: とみ | 2008年8月12日 (火) 23時26分

おとみ様、こんにちは!
7月歌舞伎座の記事、もちろん拝見しました♪ 素敵なご高察に、舞台が終わった今でも夢のような時間が蘇りました。ありがとうございました。
そちらへコメント…っと思ったのですが、懐かしい宝塚の記事へコメント投稿させて頂きます。今はほとんど映像でちょこっと拝見するのみになってしまいましたが、私も昔は東京宝塚劇場へ「通った」ものでございます。正塚先生のお名前を聞いて、ちょっとワクワクしてしまいました。ミズさんのダンス、彩吹さんのお歌…素敵でしょうね~♪

投稿: はなみずき | 2008年8月12日 (火) 19時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚雪組公演10日(日)マチネ:

« 六道参りで賑わう珍皇寺 | トップページ | ウェストサイド物語・キャスト総入れ替え »