« 車折神社の万灯祭 | トップページ | 図書館で借りた本0816 »

2008年8月15日 (金)

都の東北~♪我らが天台~天台~比叡山延暦寺ライトアップ

都の東北?♪我らが天台延暦寺
刷り込みとは恐ろしいもの。思わず口ずさむ天台ソング。何でお山(世界遺産比叡山延暦寺)に登る気になったのか、理由はあれしか考えられない。あの栄西、道元、親鸞、日蓮もここで学んだ。
林間の堂宇が美しい。国宝根本中堂はじめ,大講堂,鐘楼等がライトアップされ、声明が木々にこだまし、荘厳な空間に演出されている。ここで祈るのは,都の安寧と世界平和だ。
さすが霊峰,地上とは少なくとも4度は違う。涼し~。

|

« 車折神社の万灯祭 | トップページ | 図書館で借りた本0816 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>nanasinonaさま
自己を律するものを宗教、哲学、成文不文を問わず法等に求めてきた人の営みに思い至ります。修羅の巷だった京都が、現在、癒しの都を標榜するようになったのは、時の流れにも移ろわなかった存在のおかげです。
お盆休みがなかったので明日は普通の月曜日。ありがたいことです。

投稿: とみ | 2008年8月17日 (日) 19時46分

昨夜は大文字焼きでしたよね。観光客でごった返していたでしょうが、地元(の近く)の方々の思いは深いのでしょうね。
もうずいぶんたってしまいましたが、比叡山で修行していた友人(女性)が、地方のお寺のお手伝いに向かう途中事故で若くして亡くなりました。僧籍にあった人たちと同じお山の墓地と、故郷のお母さんのそばの両方にお墓があります。故人をしのんで根本中堂に出かけたことを思い起こします。今生きているわたしたちを見守ってくれていることと思います。

投稿: nanasinona | 2008年8月17日 (日) 19時10分

>つどいさま
お盆は、仏事が続き、家とお寺の結び付きに気付かされることが…。琵琶湖と京都が見え隠れする道の終着に相応しい根本中堂の威容は、都を睥睨しながら守るものなのでしょう。
坂本に叡山焼き討ちの犠牲者の慰霊仏群があります。

投稿: とみ | 2008年8月16日 (土) 13時41分

>花かばさま
井上ひさし氏の戯曲「道元の冒険」の挿入歌で、早稲田、明治、慶應義塾の寮歌のパロディです。しかし、天台は日本最古の大学と同年代のはず。たかだか150年の学舎にパロられるのも…。
あー、お盆ですね。

投稿: とみ | 2008年8月16日 (土) 13時15分

>スキップさま
お山の歴史感じました。ン十年ぶり2回目と思います。比叡山といえば悪僧の巣窟のイメージ有りますが清浄な信仰の地ですね。
応援歌はそれらしいです。

投稿: とみ | 2008年8月16日 (土) 13時05分

レポート有り難うございます.

根本中堂では,世界平和を祈念されているというお話を,今年の春にお詣りした時にうかがいました.
ただ,「織田信長」と言われた時には,400年以上続く怨念を感じました.

根本中堂は,お詣りする場所と仏像の間に三次元的な断層がある不思議な寺院建築ですね.

京都と滋賀の間にある歴史と風土を上手につなぐ空間だと思いました.

投稿: つどい | 2008年8月16日 (土) 10時53分

私も、家が天台宗ですけど、その歌はしりません。
昨日も、父親の23回忌で、拝んでもらいましたが、坊さんが忘れてて、40分ほど待たされました。

私の子供の時分からいる、老いぼれ坊主です。

大きな本堂なので暑さは気になりませんでしたけど。

投稿: 花かば | 2008年8月16日 (土) 08時25分

とみさま
お暑うございます。
うふふ。天台ソング・・・笑っちゃいましたぁ。
比叡山延暦寺根本中堂は、私がお参りしたお寺の中で
ベスト3に入るくらいお気に入りで何度も訪ねていますが、
ライトアップはまだ拝見したことがありません。
さぞ幽玄な雰囲気を醸し出していることでしょう。いいなぁ。
先日上京した折、東京のあちこちで見かけたJR東海の
「そうだ、京都行こう」キャンペーンのポスターも根本中堂でしたよ。

投稿: スキップ | 2008年8月16日 (土) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/42176048

この記事へのトラックバック一覧です: 都の東北~♪我らが天台~天台~比叡山延暦寺ライトアップ:

« 車折神社の万灯祭 | トップページ | 図書館で借りた本0816 »