« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 雪佳の仔犬が可愛らしい芸艸堂前 »

2008年5月11日 (日)

大いなる陰謀

15661199868674m大いなる陰謀 Lions for Lambs
監督:ロバート・レッドフォード
出演:メリル・ストリープ,トム・クルーズ,マイケル・ペーニャ,デレク・ルーク,ロバート・レッドフォード
9.11から7年。聖戦として圧倒的支持を受けた対テロ戦争も倦まれている現在。大統領選へと野望を抱くタカ派上院議員アーヴィング (トム・クルーズ)は,ヴェテランのジャーナリスト・ロス(メリル・ストリープ)に,勝利への新作戦の単独リーク会見を持ちかけた。ロスは,上院議員との会話のなかで,国家の思惑と議員の野望を読み取ろうとする。
一方,その作戦の実行者としてアフガニスタン高地に侵攻中の2人の若者が同時進行で映される。上層階級にくい込み,人生に活路を見出そうとする下層階級出身の2人の若者は,アフガニスタンで対テロ戦争に命をかけることを選択し,志願兵として参加していた。
同じ時間,大学教授マレー(ロバート・レッドフォード)は,2人の若者の物語を,無関心で享楽的な学生に語り,奮起を促す。2人の勇気ある選択を讃えながらも,国家の方策に疑問を感じ,志願を思い留まるよう説得したと述懐するが,快楽しか見ない学生には届かない。
作戦の行方は…。アフガニスタンで戦う若者たちは…。

ロバート・レッドフォード監督が合衆国“国家”に,問題提起をしているメッセージ性の高い映画だ。観客に興味を持ってもらうために,名優を惜しげもなく投入しているところはさすがだ。
今,アメリカに対する世界の世論は好意的でない。対テロ戦線の大義も風化しがちだ。政府とマスコミの語る大義という煽りに乗ってはいけない,自分で考えよと強く訴える。答えはないが,考えなければという投げかけは,真摯に傾聴する必要がある。
合衆国大学には,下層階級から上昇を夢見るチャレンジャー精神溢れる若者が厳然と存在することに感嘆する。その若者の熱い愛国心を戦場へ追い立てる政府と両輪のマスコミも存在する。Lions for Lambsのライオンは兵士たち,羊は政府高官とか。

|

« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 雪佳の仔犬が可愛らしい芸艸堂前 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大いなる陰謀:

« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 雪佳の仔犬が可愛らしい芸艸堂前 »