« 三井寺と琵琶湖疏水は三分咲き | トップページ | 劇団四季の立岡晃さんが29日にご逝去されました。 »

2008年4月 3日 (木)

祇園白川巽橋・宵桜は満開

祇園白川巽橋・宵桜は満開

白川巽橋からお茶屋とライトアップされた桜を眺める。
東山区祇園白川南通りは,流れに沿って柳と桜並木が続く石畳の道で,昔ながらの花街の風情が感じられる。 水面に,お茶屋の座敷の灯りが照り映え,幻想的だ。一筋北の新橋通では,露地行灯と都をどりの提灯に町並みが浮かびあがる。
お座敷遊びのさんざめきが聞きたいところだが,意外に静かな宵だった。

|

« 三井寺と琵琶湖疏水は三分咲き | トップページ | 劇団四季の立岡晃さんが29日にご逝去されました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>火夜さま
水量多いです。白川の美しさを守っておられる皆さんに感謝です。
座敷の三味線や音曲はなく,道行く若者も高歌放吟とは縁遠くお行儀よろし。大阪道頓堀のような群集の連帯みたいなものがないのが京都の特色でしょうか。

投稿: とみ | 2008年4月 4日 (金) 12時20分

宵桜の雰囲気が伝わってきます♪
今は年度始めは清かなんでしょうか。

投稿: 火夜(熊つかい座) | 2008年4月 4日 (金) 06時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祇園白川巽橋・宵桜は満開:

« 三井寺と琵琶湖疏水は三分咲き | トップページ | 劇団四季の立岡晃さんが29日にご逝去されました。 »