« 浪花花形歌舞伎第1部妹背山婦女庭訓・千穐楽 | トップページ | 綱大夫さんが休演で千歳さん代演 »

2008年4月19日 (土)

文楽4月公演「日吉丸稚桜・桂川連理柵」

文楽4月公演日吉丸稚桜桂川連理
19日、「桂川連理柵」を聴きに国立文楽劇場に。簔助さんのお半ちゃんは,いとけないながら、激しく一途なこと。「定まり事と諦めて、一緒に死んで下さんせ。」は、確信犯として恋を成就したと泣けました。勘十郎さんの長右衛門の沈着で渋いこと。

|

« 浪花花形歌舞伎第1部妹背山婦女庭訓・千穐楽 | トップページ | 綱大夫さんが休演で千歳さん代演 »

文楽」カテゴリの記事

コメント

>おりんさま
ご無沙汰しています。4月は見逃しリスクを懸念し,あまり予定を入れず,地元で突発観劇してました。それでも,最終的には,そこそこの回数となります。
桂川は,本当に良かったですね。NHKからですから,ここしばらく桂川漬けです。なんであんなにええ浄瑠璃なんでしょう。

投稿: とみ | 2008年4月24日 (木) 21時45分

お久しゅうございます~。
(勝手に私の中で私の)復帰の日に文楽の記事で一人浮かれています♪
今回の4月の公演はどれも面白かったのでお得感がありました~。
個人的には嶋大夫さんの熱演を観るか、舞台を見るかでジレンマに陥ったのが一番印象が強いかもしれません。

投稿: おりん | 2008年4月23日 (水) 23時55分

>どら猫さま
文楽公演の半通しは値打ちあります。スピーディですし,音は大きいし,人形は綺麗し,演出はスペクタルやし。
桂川連理柵は人気演目ですので,すぐの登場となることでしょう。

投稿: とみ | 2008年4月22日 (火) 12時17分

>とみ様
行き損ねた時に、皆様ご覧になってたのね(~_~;)
お正月の公演を見て、楽しいので見に行こうと切符を
取ったら野暮用なんてねぇ。
6月の鑑賞教室は行ければいいなと思ってますが。

投稿: どら猫 | 2008年4月22日 (火) 00時00分

>ハヌルさま
お声かけたら良かった~。ザンネン。
桂川は好きな演目なので,千秋楽まで待てなく,19日,余力で駆けつけました。見て力尽きました。
何というか,ショック分かります。恋によって心の丈が高くなったというアプローチをなさった勘十郎さんと異なり,簔助さんのお半ちゃんには,運命の悪意のような恐ろしさを感じました。
もともと,文楽は旦那衆というかおぢちゃんの娯楽。おぢさんの願望がぎゅーぎゅー詰まっています。

投稿: とみ | 2008年4月21日 (月) 12時38分

とみさま、
幕見?でしたか? 私も19日昼の部文楽劇場にいました~。
「日吉丸~」は少し印象薄く、「桂川~」はかなりショックと言いますか、何といいますか、また感想書きます(苦笑)

投稿: ハヌル | 2008年4月20日 (日) 23時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文楽4月公演「日吉丸稚桜・桂川連理柵」:

« 浪花花形歌舞伎第1部妹背山婦女庭訓・千穐楽 | トップページ | 綱大夫さんが休演で千歳さん代演 »