« 滋賀県立近代美術館でヴォーリズ展 | トップページ | 1954年築の滋賀会館で1961年公開のウエストサイド物語が上映 »

2008年2月17日 (日)

ヴォーリズ設計の大津教会

Nec_0311Nec_0310大津市の大津教会(1928年)。スパニッシュ風の暖かい外観。お馴染みの街角だが、ちょっと学術的に見える。こちらは宮本文次郎邸大津市(1930年)。

|

« 滋賀県立近代美術館でヴォーリズ展 | トップページ | 1954年築の滋賀会館で1961年公開のウエストサイド物語が上映 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>悠さま
いいところでお仕事なさってますね。丁度道が抜けた辺り,関寺周辺の風情大好きです。
ということは,滋賀会館シネマの常連であられましょうや。

投稿: とみ | 2008年2月19日 (火) 20時49分

大津教会は、仕事先の近所なんですよ。で、宮本邸は、滋賀県庁のちかくだったような気がするんですけど??

投稿: 悠 | 2008年2月18日 (月) 23時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴォーリズ設計の大津教会:

« 滋賀県立近代美術館でヴォーリズ展 | トップページ | 1954年築の滋賀会館で1961年公開のウエストサイド物語が上映 »