« 今日はにゃんこの日だ。それはそうと福井さんが何気にタガー | トップページ | たくさんの方にお会いできた一日でした »

2008年2月22日 (金)

L change the World

監督:中田秀夫
出演:松山ケンイチ,工藤夕貴,福田麻由子,南原清隆,高嶋政伸,福田響志,鶴見辰吾,佐藤めぐみ

世界を震撼させたDEATH NOTE事件は多くの生命を犠牲に終結し,新世界の神になろうとした夜神月(やがみらいと)は無残な最期を遂げた。好敵手として死闘を演じたLは,最終段階でDEATH NOTEにLAST NAMEとして自らの名を記するという究極の選択をしたため,余命は23日だ。しかも,Lが失ったものは,自分だけでなく,ワタリというかけがえのない相棒の生命もだった。Lは,ワタリが抱えていた未解決事件に,残された時間を傾注する。
その事件とは,ウイルス兵器の開発をめぐる殺戮だ。親を失ったいたいけな少年少女を救おうと,Lは苦手な分野のアクションで巨悪に立ち向かう。

『DEATH NOTE デスノート』の“L”を主役にしたスピンオフムービー。
恐るべき頭脳戦と演技戦を繰り広げた月とL,藤原竜也さんと松山ケンイチさんだったが,今度の映画は松山さん一人が背負う。
前2作の少年たちを夢中にさせた物語の切れ味は些か損なわれているが,あのLがと思えば全てのことが気にならない。魅力ある主人公の対決がないという当初から面白くなりようがない設定にもかかわらず,Lの孤独と使命感とほんの少しの後悔が痛々しく,気持ち良く泣かせていただける。

|

« 今日はにゃんこの日だ。それはそうと福井さんが何気にタガー | トップページ | たくさんの方にお会いできた一日でした »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/40221592

この記事へのトラックバック一覧です: L change the World:

« 今日はにゃんこの日だ。それはそうと福井さんが何気にタガー | トップページ | たくさんの方にお会いできた一日でした »