« アイーダ1月2日マチネ | トップページ | 文楽初春公演・国性爺合戦通し »

2008年1月 3日 (木)

国立文楽劇場の春

国立文楽劇場の春
福禄寿と恵比寿の鏡開きで新年を寿ぐ。升酒と鯛せん(可愛い)が振る舞われた。補助席まで完売。
宝船では三味線陣の超絶技巧の演奏が景気付け。金閣寺爪先鼠では和生さんと呂勢さんが奮闘。下手でもう一度見たい。

にほんブログ村 トラコミュ 文楽へ
文楽

|

« アイーダ1月2日マチネ | トップページ | 文楽初春公演・国性爺合戦通し »

文楽」カテゴリの記事

コメント

>かしまし娘さま
あけましておめでとうございます。
劇場の飾り付けや華やかさは国立文楽劇場のかわゆいにらみ鯛が一番と思っております。
補助席は縦の通路に置いて欲しくないですが,賑わって欲しいのは同じ思いです。
住大夫師がトークショーで,休憩時間にはトイレにいっときなはれとゆーたはりました。
夜の部の後半は2時間休憩無しです。足弱年寄りには,補助席はよーないように思います(爆)。

投稿: とみ | 2008年1月 7日 (月) 23時10分

>おりんさま
床,人形,どちらもあっと驚く趣向がございました。初日の賑わいが続きますよう…。
十日戎のイベントもどんなものか情報が待たれます。

投稿: とみ | 2008年1月 7日 (月) 23時02分

とみ様、あけましておめでとうございます。
補助席を見てジ~ン。
でも、誰も座ってなかった5日でした。
そういう時は片付けて欲しいなぁ。(通路狭くなるからぁ)
何はともあれ、
ほぼ満席の客席には男性客や華やぐ和服姿の女性も多く。
帰りはロビーで人ごみに揉まれて嬉しい悲鳴。
劇場はこうでなくっちゃ。
文楽、今年も盛況でありますように。

投稿: かしまし娘 | 2008年1月 7日 (月) 16時22分

お正月公演良かったです。
びっくりして口あんぐりもいっぱいあって、大満足でした♪

投稿: おりん | 2008年1月 7日 (月) 13時27分

>nanashinonaさま
コメントありがとうございます。
この華やかさが通年続きますよう。大阪の一年が繁盛しますようという思いが満ち溢れてました。一輔さんと簔次さんでした。
各左遣いさんの凄さを見せて頂いた七福神でした。床でもパフォーマンスがあるのには驚きました。

投稿: とみ | 2008年1月 5日 (土) 16時45分

あけましておめでとうございます。本年も楽しい話題ご提供お願いいたします。正月公演は伺えなさそうな私にもおめでたい雰囲気をお伝えくださりありがとうございます。ニュースや他の方のblog写真で恵比寿さんは左遣いと足遣いまで見えたのですが、福禄寿さんは左一輔,足簑次のご両人でしょうか?ご覧の皆様や演者関係者の皆様にも文楽を通してたくさん福がありますよう一年のご多幸をお祈りいたします。

投稿: nanasinona | 2008年1月 5日 (土) 10時19分

>おりんさま
満席でしたし,ご祝儀間に満ちていました。思っていたより船が大きくぎゅーぎゅー感はありませんでしたが,21人と大きめ7体ですから…。

投稿: とみ | 2008年1月 4日 (金) 08時58分

伝わってくる華やいだ雰囲気で酔えそうです。
めでたくて絢爛豪華な新春公演。既に今から楽しみです♪

投稿: おりん | 2008年1月 4日 (金) 01時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立文楽劇場の春:

« アイーダ1月2日マチネ | トップページ | 文楽初春公演・国性爺合戦通し »