« 海老蔵丈の源九郎狐は孝心が切札・御園座顔見世興行夜の部 | トップページ | 女帝・エンペラー »

2007年10月17日 (水)

大阪松竹座初春公演の配役が発表

公式に発表になっていた。扇雀丈の奮闘公演のようだ。
昼の部
一、芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)
  
葛の葉(くずのは)
  中村扇雀宙乗り相勤め申し候

  葛の葉姫/女房葛の葉  扇雀
  安倍保名  翫雀

二、佐々木高綱(ささきたかつな)
  佐々木高綱  我當
  佐々木小太郎定重  進之介
  馬飼子之介  吉弥
  高野の僧智山  彌十郎
  子之介姉おみの  翫雀

三、芋掘長者(いもほりちょうじゃ)
  芋掘藤五郎  三津五郎
  緑御前  扇雀
  友達治六郎  橋之助

四、伊賀越道中双六(いがごえどうちゅうすごろく)
  沼津(ぬまづ)
  呉服屋十兵衛  藤十郎
  お米  秀太郎
  池添孫八  彌十郎
  荷物安兵衛  三津五郎
  雲助平作  我當

夜の部
一、御所桜堀川夜討(ごしょざくらほりかわようち)
  弁慶上使(べんけいじょうし)

  武蔵坊弁慶  橋之助
  侍従太郎  彌十郎
  おわさ  扇雀

二、義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
  吉野山(よしのやま)

  佐藤忠信実は源九郎狐  三津五郎
  早見藤太  橋之助
  静御前  藤十郎

三、恋飛脚大和往来(こいびきゃくやまとおうらい)
  玩辞楼十二曲の内 封印切(ふういんきり)
  新町井筒屋の場

  亀屋忠兵衛  翫雀
  丹波屋八右衛門  橋之助
  槌屋治右衛門  彌十郎
  傾城梅川  扇雀

|

« 海老蔵丈の源九郎狐は孝心が切札・御園座顔見世興行夜の部 | トップページ | 女帝・エンペラー »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>rikaさま
そうですね,肝心のおえんさんのお役をどなたがなさるか記載がございません。
秀太郎丈がなさるので是非はございませんが,このラインアップなら,吉弥丈は,お米がお似合いと心密かに念じておりました。
そう遠くない時期にお米が見られることを祈ります。
それにつけても,おわさが扇雀丈なら,信夫は壱太郎丈ですね。わーいです。と,勝手に決めています。

投稿: とみ | 2007年10月19日 (金) 12時41分

>しゅうさま
DVDのラベルのプリントのエントリに心惹かれ,初めて書き込みさせていただきました。よろしくお願い致します。
>昼の部に‘伊賀越道中双六‘がある事に気が付きました。
この演目、12月国立小劇場の文楽で上演されますね。
国立文楽劇場では,主筋の唐木正衛門の物語が最近上演されました。歌舞伎では副筋の沼津が人気のようです。仁玉勘で拝見したことございます。
舞台を拝見できることに感謝し,一度一度を心して鑑賞したいと思っております。

投稿: とみ | 2007年10月19日 (金) 12時36分

とみさん、こんにちは。

発表になりましたねぇ~~~~松竹座。
・・・・・が、すぐに「行きたい!!」と思うには交通費が重くのしかかります(^^;
“おえんさん”がどなたかな・・・・?

投稿: rika | 2007年10月19日 (金) 08時43分

はじめまして、こんばんは。
さっそくお伺いさせていただきました。

大阪松竹座初春公演の配役も発表になり 国立、演舞場の演目も分かり お正月が楽しみになってきました。
ところで、歌舞伎美人を見たときには気付かなかったのですが とみ様の書き込みを拝見いたしまして 昼の部に‘伊賀越道中双六‘がある事に気が付きました。
この演目、12月国立小劇場の文楽で上演されますね。
先日チラシをいただいてまいりまして どうしようか思案中でございます。(^^ゞ

それでは、またお伺いさせていただきます。
よろしくお願いいたします。m(__)m

投稿: しゅう | 2007年10月19日 (金) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/16790105

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪松竹座初春公演の配役が発表:

« 海老蔵丈の源九郎狐は孝心が切札・御園座顔見世興行夜の部 | トップページ | 女帝・エンペラー »