« 宝塚月組公演「MAHOROBA」&「マジシャンの憂鬱」 | トップページ | 大阪・大手前の超高層マンションの母校歌碑 »

2007年8月30日 (木)

南座當る子歳「吉例顔見世興行」情報のメルマガが来ました。

速報!南座12月公演「吉例顔見世興行」概要が決定!
メルマガが届いた。歌舞伎美人HPは9月初旬にアップの予定とあるが,失礼して出演者と演目のみ(._.) φ メモメモ
京の年中行事 當る子歳吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
                    二代目中村錦之助襲名披露

公演日程 11月30日(金)初日~12月26日(水)千穐楽 
開演時間 昼の部:10:30 夜の部:16:20
出   演 坂田藤十郎,中村富十郎,尾上菊五郎,松本幸四郎,
       片岡仁左衛門,中村梅玉,片岡我當,市川左團次,
       片岡秀太郎,中村錦之助他
<昼の部>
 将軍江戸を去る
 勧進帳
 義経千本桜 すし屋
 二人椀久
<夜の部>
 梶原平三誉石切 鶴ケ岡八幡社頭の場
 寿曽我対面
 坂田藤十郎喜寿記念 京鹿子娘道成寺
 河内山 質見世より玄関先まで
 上 三社祭
 下 俄獅子

仁左衛門丈の椀屋久兵衛は拝見したいナ。

にほんブログ村 トラコミュ 歌舞伎へ
歌舞伎

目新しさは無いが,手堅いラインアップ。観劇できるか,ほとんど運試し!

|

« 宝塚月組公演「MAHOROBA」&「マジシャンの憂鬱」 | トップページ | 大阪・大手前の超高層マンションの母校歌碑 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>どら猫さま
>毎年の顔見世は欠かせぬどら猫でございます。
舞台及び客席とも,芝居以外のことに浮き立つ独特の雰囲気は大好きです。もしかして,実人生が物語より波乱に満ち,その距離を確かめておられるのかもしれません。
いずれにしても,まちも浮き立ちます。威光のおこぼれなり,拝見できれば…と思います。

投稿: とみ(風知草) | 2007年9月 1日 (土) 13時38分

とみ様
南座の顔見世は京都の方はお着物も新調して気張ると聞いております。そこまではいきませぬが、毎年の顔見世は欠かせぬどら猫でございます。仁左衛門様の椀久はお美しいですよ。
ぜひご覧になってくださいませ。どこの神様にお願いすれば、チケットが手に入りますかしらね。

投稿: どら猫 | 2007年9月 1日 (土) 01時54分

>スキップさま
チケットの発売は遅いですし,ゆっくり考える時間はあります。清貧の新しい恋に身を焼いているかもしれません。
理想は,自分がVIPになって,アフターのお茶屋遊びと一緒にセッティングしたいですね。
最終的には費用対効果というより,ライフスタイルデザイニングということでございましょう。

投稿: とみ | 2007年8月31日 (金) 12時38分

とみさま
ふーん、菊五郎さんの権太かぁ、仁左衛門さん椀久かぁ、へぇ、藤十郎さん喜寿って・・あ、仁左衛門さん夜は河内山なのね~と見わたして、一等席:¥24,150 特別席:¥26,250でカックン。
でも京都の1年をしめくくり、當る子歳へと渡る、ある意味お祭りですものね。ここはひとつ、年越しの縁起物として末席に入れていただきたいと思います。

投稿: スキップ | 2007年8月31日 (金) 01時48分

>rikaさま
どなたでどの演目を見たいということをちゃんと言えない初心者です。
どなたも,全演目お稽古なしでお出来になるのでしょう。凄いな~。
個人的には二人椀久が一番好きです。歌舞伎の白鳥の湖と思っております。
宝くじを買う感覚でトライしてみます。

投稿: とみ | 2007年8月30日 (木) 12時13分

とみさん、こんにちは。

今のところ気持ちが10月の歌舞伎座に行ってしまっているので、
12月の南座はまだまだピンと来ません(笑)。
がんばって高いところにある座席を取りたいのですが、
はたして・・・・・。

投稿: rika | 2007年8月30日 (木) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/16281070

この記事へのトラックバック一覧です: 南座當る子歳「吉例顔見世興行」情報のメルマガが来ました。:

« 宝塚月組公演「MAHOROBA」&「マジシャンの憂鬱」 | トップページ | 大阪・大手前の超高層マンションの母校歌碑 »