« 綱大夫さんの人間国宝推挙を祝して獅子丸が一句 | トップページ | 宝塚花組公演「あさきゆめみしⅡ」 »

2007年7月26日 (木)

犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート

14日(土)マチネ,プレビュー公演を観劇。
どーしても最初に見たかった!
劇団☆新感線2007年夏休みチャンピオン祭り
作・演出:いのうえひでのり
犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート
キャスト
金田真一耕助之介/宮藤官九郎
犬顔家の一族
橋本じゅん
木野花,村木よし子,礒野慎吾
高田聖子,古田新太河野まさと,保坂エマ
山本カナコ,池田成志,右近健一,中谷さとみ
野見山玉男/勝地涼
粟館弁護士/粟根まこと,糠橋・保地田/インディ高橋
小松巡査/小松和重,敗地大五郎/逆木圭一郎,不土木刑事/村木仁
吉田先輩/吉田メタル,黒井/川原正嗣,猿兵衛/前田悟
ニュースキャスター/池田鉄洋

カテゴリーとしては,ひたすら笑いを追求する☆新感線のネタものである。轟天シリーズ,踊れいんど屋敷,レッツゴー!忍法帳,花の紅天狗の路線だ。凝りに凝った脚本,選び抜かれたキャスト,ド肝を抜く装置とも衣装ともつかない拵え,命懸けのファイティングと,おおよそ現代演劇の技術の最高水準を駆使した,観客に対する笑いの果たし状である。

えーと,世界は,お馴染み横溝正史作・犬神家の一族。主演・金田真一耕助之介(かねだしんいちこうずけのすけ)は,脚本も書くという(爆)宮藤官九郎さん。パロディに,名作ミュージカル,大ヒット映画,人気TVキャラなどが,高水準の歌,踊り,装置,衣装で登場する。これが長くてくどくて,とことん疲れるまで笑わせてくださる。
にほんブログ村 トラコミュ 演劇へ
演劇

上演中であり,東京公演は来月なので,いっとう最初に見た者として,ここまで沈黙を続けたので,我慢してネタには触れないが………。
ふぁふぁふぁふぁ……。グワハッハッハッハッ……。ひぃひぃひぃひぃ……。
「前のめりになりますと,後ろのお席の方の迷惑となりますので,椅子には深く腰掛け,背もたれに背をつけてご観劇…。」
椅子から転げ落ちそうになるほど笑えるので,そんなん言われてもなぁ~。

ここまで,真剣に笑いを追求なさるカンパニーに対し,これ以下の芸に笑っては申し訳ない気がする。ましてや,芸以外には笑うまいとミョーに殊勝な気持ちになった。

|

« 綱大夫さんの人間国宝推挙を祝して獅子丸が一句 | トップページ | 宝塚花組公演「あさきゆめみしⅡ」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

>麗さま
ご無沙汰していました。もう2箇月,あれを演じておられるカンパニーのパワーに敬服致します。
>右近ちゃんの歌声を沢山聴けたことに大満足でした!
くどい!張り扇ばーん!の手前でやめないところが愛しいところ。
劇場ロビーから奈落が,東京ではどんなものか気になっていたのですが,毎日実況だったのですね。ますます凄い。

投稿: とみ | 2007年9月 9日 (日) 12時51分

かなりなタイムラグですが・・・(笑)
東京公演を観て、やっと感想が書けたのでお邪魔します。

数々のミュージカルや映画のパロディはお見事でしたね!
残念ながら、そんなにミュージカルに詳しくない私ですが、
元ネタを知っていればさらに楽しめたんでしょうね。

私的には右近ちゃんの歌声を沢山聴けたことに大満足でした!

投稿: | 2007年9月 9日 (日) 01時07分

>ハヌルさま
ライブ風のテクニカルな演出が好きだな~。画像と役者さんの動きが綺麗にマッチングするのが嬉しいです。超アナログとの対比も見事。
ネームバリューばっかで高い木戸銭取って,チープな演出したら承知せーへんで~。有刺鉄線,裸電球,ネットフェンス,100円ビニール傘断固反対!

投稿: とみ | 2007年8月 7日 (火) 01時03分

>スキップさま
何回見ても笑えると思います。エリザネタはスサノオでも使っておられました。作劇の真剣さに感動します。ドリームガールスもツボでした。
こうして,また,芸以外の笑いに意固地になるおとみでした。

投稿: とみ | 2007年8月 7日 (火) 00時56分

いきなりぶっ飛ぶほど大笑い。 
いのうえさんの思うツボにまんまとハメられてしまいました(笑)
ちょっとだらり~んとする場面もあったけれども、個性派揃い、
コア揃い、そんなもの気にしてる間なんかありません。
二つ折れになるくらい、ひーひー笑わしてもらいました。
やっぱり新感線は、私の元気の素なんですね~。

投稿: ハヌル | 2007年8月 7日 (火) 00時24分

とみさま
やっと観ました。2回。
当初の頃より上演時間は10分短縮されたようです。
プレビューから削ぎ落とされたのでしょうか。比べてみたかったな。
ワタシ的にはやはり♪お湯にのぼせ~るがツボだったのですが、
クドカンはじめ木野花さん、勝地涼くん、小松和重さん・・・皆さん
違和感なく劇団に溶け込んでいましたね。
もとより、"準劇団員”なるし~も。

投稿: スキップ | 2007年8月 6日 (月) 23時09分

>hitomiさま
ミュージカル好きには応えられない楽しさでした。クドカンさんは金田一探偵のイメージにはまるだけに,パロディが活きました。もちろん,すぐ先が読めそうなもの,サブいのやら,不発弾も混ざってますが意表を突く,想像を絶するのもの笑劇度が保ちが良く,トータルに笑い続けられましたっ!
ヒクッ,ヒッヒッヒッ

投稿: とみ | 2007年7月27日 (金) 22時42分

読んだだけでも相当笑えます。クドカンの役名がまずおかしい。いいですねえ。

投稿: hitomi | 2007年7月27日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/15910722

この記事へのトラックバック一覧です: 犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート:

» 『犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート』(長っ) [地獄ごくらくdiary]
劇団☆新感線2007年夏休みチャンピオン祭り 『犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート』 2007年8月2日(木) 6:00pm  1階E列センター シアターBRAVA! 2007年8月4日(土) 12:30pm 1階C列センター シアターBRAVA! 作・演出:いのうえひでのり 出演:..... [続きを読む]

受信: 2007年8月 6日 (月) 23時11分

» 『犬顔家の一族の陰謀』@池袋サンシャイン劇場 [ARAIA -クローゼットより愛をこめて-]
継ぐ大阪公演を終了しての東京公演。 やっと、やっと観てきましたー! 「犬顔家の一族の陰謀 〜金田真一耕助之介の事件です。ノート」(ながっ!) 今日は客席に、、、サダヲちゃんを発見!! やっとやっと、遭遇する事が... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 21時06分

« 綱大夫さんの人間国宝推挙を祝して獅子丸が一句 | トップページ | 宝塚花組公演「あさきゆめみしⅡ」 »